September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

シャンクTシャツ・4月25日リリースいたします

 

kokochisun3,Tシャツ,シャンク

 

『 kokochi sun3 / シャンクTシャツ / 全2色・各3サイズ 』

 

□発売日:4月25日11:00より

□発売場所:kokochi sun3 オンラインストア

□価格:4180円(税込)

 

□綿100%

□ベトナム製

□サイズ(cm)

(S)着丈66、身幅49 

(M)着丈70、身幅52 

(L)着丈74、身幅55

 

 

オンラインストアにて1度のご購入額が4万円(税込)以上の方には

本品をプレゼントさせていただきます

 

実施期間:4月25日から5月10日まで

 

 

 

kokochisun3,Tシャツ,シャンク

 

【 商品詳細 】

 

シャンクとは、

アウトソールとミッドソールの間に施された、

履き手の体重を支える大切な芯材。

 

主に鉄製で作られた、

その存在を知る人が、意外と少ないことを知り、

「これは是非知ってもらわねば」と、Tシャツにすることになりました。

 

フロントには「シャンク」とカタカナの文字。

バックプリントには、鉄製のシャンクのイラストを施しました。

 

カラーは、ホワイトとブラックの2色。

サイズはS、M、Lの3サイズ展開。

 

シャンクを知らないひとが見たら、

なんのことかさっぱりわからないTシャツ。

 

世界初(かもしれない)

靴の啓蒙Tシャツ(?)、リリースいたします。

 

*数に限りがございますので、お早めにご購入くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

kokochisun3,Tシャツ,シャンク

kokochisun3,Tシャツ,シャンク

kokochisun3,Tシャツ,シャンク

 

商品詳細URL https://kokochi333.fashionstore.jp/items/28251018

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

kokochi sun3 / POE

 

 

□kokochi sun3 / POE 001 - 003

 

口金バネ式のレザーポーチです。

曲線を用いた優しいデザインは、長く手に触れていたくなる逸品です。

 

表面にワックス加工されたイタリアンレザー”ALASKA”は、

使い込むうちに施されたワックスが落ち、革本来の色が顔を覗かせます。

 

その後はフルタンニンレザー独特の、

茶味を帯びてくるエイジングをお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

POE 001

外側サイズ(mm):H84 x W85

収納サイズ(mm):H63 x W81

価格:3850円

 

 

 

 

POE 002

外側サイズ(mm):H87 x W100

収納サイズ(mm):H66 x W96

価格:4400円

 

 

 

 

POE 003

外側サイズ(mm):H90 x W120

収納サイズ(mm):H68 x W116 

価格:4950円

 

*全て税込価格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲線を用いた優しいデザインは

長く手に触れていたくなる逸品となりました

 

4月25日よりオンラインストアにてリリースとなります

http://kokochi333.fashionstore.jp

 

春の花々のような

様々な彩りをポケットの中に

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

小さなレザーポーチ

 

アラスカレザーを使用して

小さなレザーポーチを作りました

 

いろんな色を揃えて

ゴールデンウィークにお披露目できれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

KUDUレザーを使用したリバーシブル・トートバッグ

 

2020年1月末までオーダーいただける、期間限定レザー「KUDU」を使用したトートバッグがリリースとなります。

今回の記事は、商品の詳細と、そのオーダー方法や期間などをご紹介です。

 

 

・デザインコンセプト

・価格・サイズ

・オーダーできる場所、方法、お渡し日

 

 

 

□デザインコンセプト

使用したのはKUDU(クードゥー)という革。

KUDUとは南アフリカに生息する、鹿のようのなツノを持つウシ科の動物で、

野生で野山を駆け回ったり、喧嘩をしてできた表皮の傷が特徴的な革となっています。

また、革のなめしを行うのはイギリスの老舗タンナー、チャールズ・F・ステッド社だけに、スエード面の美しさも絶品です。

 

本品は荒々しい表情のオモテ面と、毛並みの美しいウラ面。

その相対する表裏の、どちらも使える作品を作れないだろうかと出来上がりました。

 

肉厚でもちもちとした触り心地の KUDU レザー。

丈夫であり、しなやかなその雰囲気を損なわないよう、また、表裏ともに素材感が生きるよう、ざっくりとしたデザインに。

そこにくるみボタンやサイドタブを施し、柔らかさを加えました。

さらに表側はもちろん、裏側でお使いいただいても違和感なくお使いいただけるよう、本体部分の縫い目にもこだわりました。

 

ざっくりとした雰囲気がありつつも、決して野暮ったくなく、洗練されつつも、どこか抜け感のあるレディス・バッグ。

「素材の素晴らしさを、どのように表現するべきか。」

そんな着眼点から生まれた作品となっています。

 

 

 

□価格・サイズ

本体価格:28600円(税込価格)

本体:タテ25cm ヨコ31cm 

持ち手: 長さ50cm 高さ21cm

 

*本体はマチなしの仕様ですが、サイド縫製の具合で若干あるように見えます(画像参照)。

*個体差はありますので、上記のサイズ限りではありません。

*サイズは平置きにて計測。

 

 

 

 

□オーダーできる場所、方法、お渡し日

12月11日よりオンラインショップにて先行予約が始まったリバーシブルトートバッグ。

12月21日からは、いよいよ実店舗でのオーダーが開始されます。

実店舗でのオーダー数に限りはございませんので、実際に見て、触れてからオーダーいただけます。

また、以下のようなことも可能ですので、想像を膨らませながらご来店ください。

 

・本体をオモテで、持ち手をウラでオーダーする。

・くるみボタンだけ違う色でオーダーする。

・クレージーパターン、革を実際にあてがいながらオーダーする。

 

こうべくつ家

期間:2019年12月21日から12月30日

場所:兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5−5―24

納品:オーダーから約4週間

詳細:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2355

 

 

BLUE NEON

期間:2020年1月4日―1月13日

場所:高知県高知市南御座19−16

納品:オーダーから約4週間

HP:http://blueneon.jp

 

 

神楽坂インタレスト

期間:2020年1月22日―1月26日

場所:東京都新宿区袋町2鈴木ビル1―A

納品:オーダーから約4週間

HP:https://interest-kagurazaka.jp

 

 

詳細画像はこちらにて↓

 

 

 

 

 

□関連リンク

2019年最後の展示『12月展・GOLD 』が神戸のアトリエにて開催です

経年変化を楽しみながらリペアを続け、何年も履けるスニーカーが復刻

KUDUレザーを使用したリバーシブル・トートバッグ

ポイント2倍とキャッシュレス・消費者還元『 12月展 〜 GOLD 〜 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 kokochi sun3 イベントスケジュール 】

.

9月14日〜9月23日

『 9月展 〜マテリアルズ〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

11月1日〜11月5日

『 森田と山田 vol.2  』カーロアンジェロ

滋賀県彦根市河原2-2-26

.

11月27日〜12月3日

『 ハンドメイド靴展 vol.4 』ギャラリー遊気Q

大阪府大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル1F

.

12月21日〜12月29日

『 12月展 〜GOLD〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

2020年

1月4日〜1月13日 

『 kokochiよい靴音 vol.7 』BLUE NEON

高知県高知市南御座19-16

.

1月22日〜1月26日

『 路地裏の靴作家 〜SP2020〜(仮) 』神楽坂インタレスト

東京都新宿区福路町2鈴木ビル1-A

【12月30日までのご予約商品】KUDUレザーを使用したリバーシブル・トートバッグ

 

2019年12月21日よりオーダーいただける『 KUDUレザー・リバーシブルトートバッグ 』

リリースに先駆けて、本日よりオンラインショップにて先行予約を開始いたします。

 

 

 

【 予約詳細 】

本体価格:28600円(税込価格)

送料:全国一律700円

 

カラー、数量を選択し、商品をカートへ。

決済完了後、予約完了となります。

 

・商品は1月21日から1月30日の間に発送します。

・予約期間は12月30日まで。

 

 

【 その他 】

以下の場所では実際に商品を見て、オーダーいただけます。

オーダーの方法などはこちら

 

・12月21日ー12月30日 こうべくつ家・兵庫県神戸市

・1月4日ー13日 BLUE NEON・高知県高知市

・1月22日ー1月26日 神楽坂インタレスト・東京都新宿区

 

 

 

8月から始まった KUDUレザーのオーダーの締め切りも、後1ヶ月あまりで終了です。

興味をお持ちの方々は、この機会に是非オーダーください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

□関連リンク

2019年最後の展示『12月展・GOLD 』が神戸のアトリエにて開催です

経年変化を楽しみながらリペアを続け、何年も履けるスニーカーが復刻

KUDUレザーを使用したリバーシブル・トートバッグ

ポイント2倍とキャッシュレス・消費者還元『 12月展 〜 GOLD 〜 』

 

 

 

 

 

 

 

 

【 kokochi sun3 イベントスケジュール 】

.

9月14日〜9月23日

『 9月展 〜マテリアルズ〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

11月1日〜11月5日

『 森田と山田 vol.2  』カーロアンジェロ

滋賀県彦根市河原2-2-26

.

11月27日〜12月3日

『 ハンドメイド靴展 vol.4 』ギャラリー遊気Q

大阪府大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル1F

.

12月21日〜12月29日

『 12月展 〜GOLD〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

2020年

1月4日〜1月13日 

『 kokochiよい靴音 vol.7 』BLUE NEON

高知県高知市南御座19-16

.

1月22日〜1月26日

『 路地裏の靴作家 〜SP2020〜(仮) 』神楽坂インタレスト

東京都新宿区福路町2鈴木ビル1-A

ご好評いただいております「 残革バッグ・くるみボタン 」オンラインショップにて販売開始です

ご好評につき、欠品が続いておりました「 残革バッグ・ くるみボタン 」が出来上がりましたので、

久々にオンラインショップに掲載いたしました。

 

カラーは全3色

 

ブラック

http://kokochi333.fashionstore.jp/items/23299800

 

 

ブラック / ナチュラル

http://kokochi333.fashionstore.jp/items/8214207

 

 

アイアン染

http://kokochi333.fashionstore.jp/items/23299793

 

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

【 kokochi sun3 イベントスケジュール 】

.

9月14日〜9月23日

『 9月展 〜マテリアルズ〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

11月1日〜11月5日

『 森田と山田 vol.2(仮) 』カーロアンジェロ

滋賀県彦根市河原2-2-26

.

11月27日〜12月3日

『 ハンドメイド靴展 vol.4 』ギャラリー遊気Q

大阪府大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル1F

.

12月21日〜12月29日

『 12月展 〜GOLD〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

2020年

1月4日〜1月13日 

『 kokochiよい靴音 vol.7 』BLUE NEON

高知県高知市南御座19-16

.

1月22日〜1月26日

『 路地裏の靴作家 〜SP2020〜(仮) 』神楽坂インタレスト

東京都新宿区福路町2鈴木ビル1-A

『 残革バッグ・くるみボタン 』復刻です

『 残革バッグ・くるみボタン 』復刻です。

発売は明日14日から始まる「9月展」にて。

 

久々にオンラインショップでも販売いたします。

18日に更新いたしますので、遠方の方は是非チェックくださいませ。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

【関連リンク】

9月展 〜マテリアルズ〜 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2330

kokichi sun3 plus project 『 描 と 靴 』http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2331

YOU TUBE 動画 『 MUKU という靴の作り方 』 https://youtu.be/7j2289pJUbo

モデファイドラストとMUKU、その可能性について http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2322

期間限定レザー・KUDUとそれを使用して作られた靴たち http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2323

KUDUレザーを使用した、モデファイド・ラストのMUKU http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2320

 

 

 

 

 

 

 

 

【 kokochi sun3 イベントスケジュール 】

.

9月14日〜9月23日

『 9月展 〜マテリアルズ〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

11月1日〜11月5日

『 森田と山田 vol.2(仮) 』カーロアンジェロ

滋賀県彦根市河原2-2-26

.

11月27日〜12月3日

『 ハンドメイド靴展 vol.4 』ギャラリー遊気Q

大阪府大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル1F

.

12月21日〜12月29日

『 12月展 〜GOLD〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

2020年

1月4日〜1月13日 

『 kokochiよい靴音 vol.7 』BLUE NEON

高知県高知市南御座19-16

.

1月22日〜1月26日

『 路地裏の靴作家 〜SP2020〜(仮) 』神楽坂インタレスト

東京都新宿区福路町2鈴木ビル1-A

 

抽選販売・コードバンスプリットを使ったバッグについて

4月27日(土)より始まる神戸の工房での受注会。

トピックの1つとしてあるのが、コードバンスプリットを使用したバッグの限定販売です。

 

出来上がった数は2本なのですが

DM発送後、非常に多くのお問い合わせを頂いております。

 

そこで、本バッグに関しては、抽選とさせていただくこととなりました。

本日は、バッグの詳細と、抽選の方法を書かせていただきます。

 

 

 

 

 

□バッグ詳細

出来上がったバッグは2本。

それぞれをAタイプ、Bタイプとすることにします。

 

革の性質上、2本とも異なった表情をしていますので

よく吟味し、お好みの1本を選択ください。

 

 

 

 

 

Aタイプ

『kokochi sun3 / ポストマン・Aタイプ』73000yen + tax

 

比較的ニベ(革の裏側の毛羽立った)部分の多いタイプとなります。

 

Aタイプのバッグにニベ部分数カ所にパッチワークが施されています。

また、コードバン層の硬い箇所のピンホールはそのままにしています。

 

これは、生きたままのプリミティブな、「粗」の要素をできるだけ残すことを前提に

それがより強調され、かつ強度が増す場所には、パッチワークを施しています。

 

 

 

 

 

Bタイプ

『kokochi sun3 / ポストマン・Bタイプ』73000yen + tax

 

DM撮影で使用したものとなり、コードバン層のグラデーションが特徴的なBタイプ。

 

Aタイプに比べると、革に厚みがあるため、少し重いです。

革を薄く漉くと強度が失われるため、厚みの調整はあえてしていません。

 

2本を比べると、重厚感、インパクトといったところでは、こちらに分があると思います。

 

 

 

 

 

□スペック

コードバンスプリットという革は、馬革のコードバン層と肉の間にある革で

部位により厚みも性質もまちまちで、とても製作に手間と時間を要します。

 

厚みが部位によって異なると

出来上がりで予想もつかない捻りが出来たりするのですが

そこがまた、この革を扱う面白さでもあります。

 

本Aタイプは、ニベ部分の質感を。

後述のBタイプはコードバン層のグラデーションを。

それぞれ楽しんでいただければと思います。

 

 

【 本体 】 幅440mm / 高さ335mm / マチ140mm

【 ストラップ 】 長さ1120mm / 幅60mm

【 内ポケット 】 幅240mm / 高さ210mm *一般的な長財布は余裕で入ります。

【 重さ 】 Aタイプ 1240g / Bタイプ 1790g

 

*製品洗いを施していますので、サイズには誤差があります。

*サイズはあくまで目安として捉えていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

□抽選方法

抽選期間:4月27日(土)12:00〜5月6日(月祝)18:00

抽選方法:ブログ本ページおよび、こうべくつ家店舗にて

当選発表:5月8日より

 

 

《詳細》

期間中にご応募いただいた方々の中から抽選の上、当選者に選ばれた方には追ってご連絡を差し上げます。

決済方法は銀行振込のみ対応。入金確認後、商品の発送となります。当選した場合のキャンセルは固くお断りいたします。

 

 

《その他》

27日になりましたら、本ページに応募フォームを設置致しますので、そちらよりご応募ください。

先着ではありませんので、ご来店可能な方は、イベント期間中に実物をご覧になったあとにご応募いただいても良いかと思います。

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

mail@kutsuya-koubou.com

よろしくお願いいたします。

 


ご応募ありがとうございました(5月6日18時p)

 

 

 

 

【展示受注会スケジュール】

4月13日(土)〜4月21日(日)「路地裏の靴作家」@ 神楽坂インタレスト・東京都新宿区

4月27日(土)〜5月6日(月・祝) 「5月展〜余韻〜」こうべくつ家・兵庫県神戸市

限定9本『残革バッグ・くるみボタン』

工房での受注会が近づいてきました。

今受注会のトピックは以下。

 

・新作 OTO のリリース

・限定革、黒漆革とコードバンスプリット・白なめし革のオーダー開始

・アウトレットセール

・限定残革バッグの販売開始

 

その中で本日は「残革バッグ」をご紹介させてください。

 

 

 

 

 

_MG_1538.jpg

 

デザインコンセプト

工房で余ってしまい、使い道のなくなってしまった革(残革)を仕様し、

新しいプロダクトを作ろうという企画の第一弾。

 

本来なら処分してしまう革なので、革の価格は商品代金に含まず、価格設定していますので、

比較的手に入れやすい価格帯となっていると思います。

 

そして、このプロジェクトを進めるにあたり、一つのコンセプトを決めました。

それは、「残革(処分する革)だからといって、デザイン・スペックに手を抜かず、とことんこだわる」ということ。

 

上記コンセプトにこだわることで、本当に残革を使用したのかという価格になってしまうこともありますが、

逆にいえば、この価格に革代が含まれれば、もっと高い値がつきます。

 

残革だからと言って、革の質が悪いわけでは決してありません。

安価な価格で、最高の品を手に入れてください。

 

 

 

 

IMG_1557.jpg

 

kokochi sun3 / 残革バッグ・くるみボタン 』24000円+税

 

くたっとした質感が魅力のバッグが完成しました。

 

使用されたのは、もちっとした質感のカウレザー。

カラーは2色、ブラックとブラウン。

 

ブラックはブラックすぎず、ブラウンはブラウンすぎない絶妙なカラーとなっています。

その理由は、各色に染める前、地の色が薄く残っているから。

白く鞣されたベースの色に、うすく染色したため、優しい色の表現が可能になりました。

 

 

 

 

IMG_1548.jpg

IMG_1543.jpg

 

デザインの特徴は、持ち手部分に施されたくるみボタン。

革で包まれたカシメは本体に馴染み、柔らかい雰囲気を持たせてくれています。

 

 

 

 

IMG_1550.jpg

 

さらに特徴的なのはマチ部分。

一般的に均等幅で構成されるマチ部分に変化を加えることで、より立体感のあるデザインに仕立てることができました。

マチのトップにあるハンドステッチもデザインのアクセントとなっています。

 

 

 

 

IMG_1549.jpg

IMG_1552.jpg

 

機能的には、小さい個体ながらも肩でかけられるように持ち手を長くとっていたり、

開口部分に隠しマグネットを細工していたりとスペックにもこだわりました。

 

 

 

 

IMG_1553.jpg

 

また、ライニングはフレンチリネンを使用。

そのしなやかで柔らかな質感をお楽しみいただけます。

もちろん、内ポケットも付いています。

 

さらに両色とも製品加工が施されており、ブラウンに関しては出来上がり後に栗渋で染めが施されています(ブラックは水洗い)。

ですので、経年変化でブラウンは、栗渋が紫外線に当たることでより濃く、ブラックは染料の退色により、

地の白い革が見えてくることで、より薄く(グレーっぽく)育っていってくれることでしょう。

 

このように、余すところなく注ぎ込んだアイデアを形にした「残革バッグ」を、

ぜひ日常生活で楽しんでいただきたいなと思います。

 

 

 

 

IMG_1557.jpg

 

サイズ

本体開口部分:高さ:底面マチ = 400mm x 230mm x 100mm

持ち手長さ = 450mm

内ポケット横:縦 = 230mm x 150mm

*製品染めを施しているため、個体差はあります。

*天然皮革を用いていますので、摩擦、汗などにより色落ちをします。

 

 

 

 

販売方法

9月16日からの工房受注会より販売開始。

なくなり次第、販売終了。

ネットショップにて9月19日より発売開始。

 

 

 

 

 

お客さんとともに作り上げる革小物

お客さんとともに作り上げる革小物
 
IMG_1009.jpg

只今開催中のイベント(12/27まで)にてデザインオーダーを賜っております。

お持ちの革小物で「機能性はいいけどもっとカッコ良かったら」「デザインは気に入っているんだけど機能性がちょっと・・・」というものがあればデザインし直してしまいましょうというのが本企画です。

本日は工房で受けたお客さんのデザインオーダーをご紹介させてください。
 
 
 





もうほぼ財布・最強のコインケース


IMG_0886.jpg

使っていたコインケースが破れてきたのでと修理のご依頼だったのですが、使い方を聞いているとどうもこれでは使い勝手が悪そう。

というのもコインだけでなくお札も折りたたんで入れたり、カード類も時にはその中へ入れて持ち運ぶことがあるそう。

ということで新たに作ることになりました。

そして出来上がったのが下の画像。
 




IMG_0758.jpg

コインが入る場所は以前使用していたものでは深すぎるということなので少し浅くし、お札は折り畳まなくても済むように別のポケットを作りました。

そしてコイン収納部と札入れの間にカードが収まるよう、一つ隙間を入れたあと、開いてしまわないようホックで固定して完成。
 
 



IMG_0893.jpg

大きさは以前使用していたものと変わらず、それでいてすっきり収納できるようになったと思います。

そう、一番頭を悩ませたのがコインケースのフラップ部と折りたたむ時に使用するホック。

2つのホックのどちらかをマグネット式に変えようかと悩みましたが、カード類が入っているので磁気で使えなくなりそうだったので、使用時に少々面倒ですが2つともホックにしました。
 
 



IMG_0885.jpg

このコインケースの出来上がる過程はこう。

まず店頭でデザインの打ち合わせをして、その後1週間でラフサンプルを作り見ていただきました。

機能、デザインに問題がなかったので、使用する革の色と素材を決め本製作に入り、約1週間後にお渡しとなりました。

価格は約15000円です。

これはもうほぼ財布ですねと、お客様とともにわくわくとデザインさせていただきました。
 
 






その他お客様と作り上げた革小物


IMG_1009.jpg
IMG_1012.jpg

こちらもお客様と一緒に作り上げたもの。

「カバンの中にあまりたくさんのものを入れたくない」とのことでしたので、だったらキーケースとパスケースを一緒にしちゃいましょうと出来上がりました。

ホックを外せばキーケース、その裏にはパスケース。

これ1つで2つの機能をこなしてくれる優れものです。

本体からは革紐が伸びていて、これをバッグの持ち手に装着すれば落とすこともないでしょうし、改札を通るときなどはすぐに取り出せます。

こちらはお客様の承諾を得て商品となりました。

オンラインショップリンク http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2434882
 


 





IMG_1015.jpg
618cfbc3960c3b223783d7fb884e5393.jpg

同じパスケースでも、こちらはカード収納機能が付いているもの。

おもて面には縦にパスケース入れ。

裏面には横向きにカード段が2つ付いています。

前述のパス・キーケース同様革紐が付いていますので、鞄から取り出したいときは便利。

パンツのポケットに入れるときはベルトループに革紐を止めておいても良いかもしれません。

こちらもお客様の承諾を得て商品となりました。

オンラインショップリンク http://kokochi333.fashionstore.jp/items/1913230
 
 






さいごに


IMG_1013.jpg

靴も小物も機能性に富んでいることが大前提で、それを邪魔するデザインは僕の中ではタブーなんです。

製作時、ときにデザインが機能を邪魔しそうな時があるのですが、そこをいかに機能として使うことができるかを考えるというのが、どうも僕の得意技のようです。

それがお客さんのアイデアと共鳴し合い、とても斬新でおもしろいものになるなと、本企画を実施しながら痛感しました。

期間中、いろんなものが生まれそうです。

「こんなのどう?」と、お気軽にアイデアをお持ちください。

お話の段階で流れることもありますが、それはそれでいいじゃないですか。

それも含めて、デザインするということを一緒に楽しみましょう。
 
ただ、僕がなかなか工房にいることが少ないので、事前にアポイントが欲しいんです

「何日の何時頃は如何でしょう」とメールいただきましたら、追って返信させていただきますので宜しくお願い致しますー!
 
アポイントはこちらまで mail@kutsuya-koubou.com









ただいま直営店にて開催中!


スニーカー展web.jpg

2015年12月5日(土)〜12月27日(日)10時から20時・木曜定休(5日のみ18時閉店)

『 例えばそれが革でできていて リペアをしながら長く履けてしまって

おまけになかなかの経年変化を遂げてくれたら最高だなと思って作ったスニーカー展 』



路地裏に工房を構えてもうじき9年を迎える kokochi sun3。

当時独身だったお客様は結婚してお母さんになっていたり、お孫さんが産まれたお父さんはお爺ちゃんになっていたり。

生活環境が変わり子供中心の生活になってくると、さっと履けて走れる靴が必要になってくる。

革靴だと不自由に感じることがある…。皆さんの仰っていること、わかる、わかる。

ということで、今回はスニーカーを作りました。

価格は30000円(税抜)。

カラーはブラック、ブラウン、ナチュラル、アイアン染め*、ブロークン・ブラウン*の5色(*は35000円・税抜)。

限定50足の販売となります。12月5日より kokochi sun3 直営店及び kokochi sun3オンラインショップにて販売します。
 
イベント詳細:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2005
 








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール


『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪

『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京
1234>|next>>
pagetop