December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

絵本の中のおばあちゃんが履いていそうな靴、別名グランマシューズ

IMG_2729.jpg

 

『 kokochi sun3 / bal 』 52000yen~ +税

 

画像は bal(バル)という名のレディースシューズ。

 

別名グランマシューズといって、

絵本の中のおばあちゃんが履いていそうな靴をイメージして作りました。

 

 

 

 

IMG_2732.jpg

 

そして、使用している革は、

神戸の直営店と、神楽坂インタレストでのみオーダー頂ける

ホースレザーのネイビーを使用しました。

 

 

 

 

IMG_2733.jpg

 

そのホースレザーの表側、スムースの部分と

裏側のスエードの部分をうまく組み合わせた逸品となりました。

 

 

 

 

IMG_2735.jpg

 

先日完成し、発送させていただいています。

もう到着した頃でしょうか。

 

たくさん履いてあげてください。

遠方からのご来店、ありがとうございましたー!

 

 

文:森田圭一

 

 

 

 

 

 

【 kokochi sun3 のイベント 】

 

8月27日(土)〜 9月4日(日) 『 路地裏の靴作家 vol.9 』@ 神楽坂インタレスト・東京

 

9月10日(土)〜 10月10日(月・祝) 『 新作受注会 』@ こうべくつ家・兵庫

 









こうべくつ家 
 
所在地:神戸市須磨区須磨浦通5−5−24 

お問い合わせ:mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740 

ウェブサイト:http://www.kutsuya-koubou.com 

オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/ 

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/kokochi333

レディス展開のみの靴の紹介をさせてください


DSC03861.gif

『 kokochi sun³ / corne 』 60000yen(税抜き価格表示)

コルネとはイタリア語で角や角笛を意味する語。
つんととんがったつま先の形状が、ネーミングの由来となりました。

DSC03862.gif

つま先の捨て寸が多く取られていて、足元をさりげなく主張しています。
踵のゴムの部分が、申し訳なさげに施されているのも、kokochi sun³ 流のハズシなのです。

DSC03863.gif

一枚一枚、積み上げられたヒールはがたがたといびつな形状をしています。
「まるで土から出てきたような・・・」と、僕たちが形容する独特な加工が施されたヒールやソール。

デザインはシンプルな靴。
だけど、ディティールには存分にこだわりが詰まっています。

DSC03865.gif

画像は インディー という、kokochi sun³ のオリジナルレザーを使用して作られたコルネ。
色や素材を変えることによって、また違った印象になります。

気になる方は、是非こちらをご参照ください。
http://kokochi-333.jugem.jp/?cid=35






DSC03884.gif

『 kokochi sun³ / bal 』 50000yen(税抜き価格表示)

コルネに引き続き、女性らしい靴 バル。
通称、グランマ・シューズ。

ヨーロッパの、昔の絵本なんかに出てくる、おばあちゃんが履いていそうな靴をイメージして作られました。
とにかく、シンプルで素朴に作りたかったんです。

DSC03885.gif

ふんわりと、風になびくようなスカートで履いてもかわいいでしょうし、
僕たちのお客様で、タイトなベージュのパンツなどで、コンサバティブに履きこなしておられる方もいらっしゃいます。

DSC03886.gif

今回ご紹介した2点の靴も、色、素材の組み合わせで、全くと言っていいほど雰囲気が変わります。

オーダー頂く皆さんとお話をしながら、それぞれの別注靴を作るのは、僕たちもとても楽しいです。
kokochi sun³ の靴に、皆さんなりの「色」を添えて、オリジナルな靴を作ってくださいー。





ps.
うめだ大丸・4F でのイベントも、本日を入れて残すところ、あと2日となってしまいました。
お時間ございましたらぜひお越しくださいませ。

また、3月28日(金)〜4月9日(水)の間は、須磨の直営店にて営業します(木曜定休日)。
大阪いけなかったーって方は、消費税上がる前にお越しくださいっ!

モリタでしたー!










 【イベントスケジュール】

3月19日(水)〜3月25日(火) 『新作受注会』 @ うめだ大丸・大阪 now!

3月28日(金)〜3月30日(日) 『製作実演&受注会』 @ バンコク伊勢丹百貨店・タイ 






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜


ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

お客さんの感性に、とっても刺激をもらっています(ありがとう!)

 
前回のコイツもそうですが、

僕たちの想像の中にないカラーチョイスをされる

お客さんの感性に、とっても刺激をもらっています。

今回も作りながら、

一体どんな靴になるのか、わくわくとしておりました。



DSC06829.jpg

『 kokochi sun³ / bal 』  52500円〜

ブラックとイエローのコンビのこの子。

ブラック部分は鹿革のオモテ、イエロー部分は鹿革のウラ、

という組み合わせ。

DSC06830.jpg

いいですねー

なんか、ほんわかとしつつも、ちゃんと芯があるというか。

こうやって、お客さんと一緒に創っているカンジ、好きです。

(手づくり感があって、とってもいいやんっ! 笑)

DSC06834.jpg

気に入ってもらえるといいなー

いっぱい履いてやってくださいね!

ありがとう!!








ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/

キュートな内羽根のハンドメイド・シューズ

DSC06649.jpg

『kokochi sun3 / bal』

いつもと違い、とってもキュートなbalが出来上がりましたー

つま先と踵はホースレザー、

本体のイエローと、ハネの白は鹿革という、ゴージャスな組み合わせです。



DSC06650.jpg

こちらは、長崎のセレクトショップ、

プレートルさんのお客様のオーダーの靴。

この他にも、とてもエキサイティングな仕様の靴たちを作らせて頂きました。



DSC06653.jpg

長らくお待たせいたしました。

本日、出荷いたしました。

いっぱい履いてやってください〜





ps.

海外用の染めの靴、フェイスブックにアップしております。

面白いことになってますんで、是非見てやってください!!

真白な鹿革、kokochiの内羽根の靴

 
DSC05800.jpg

ソール以外は真白!

DSC05806.jpg

とーってもシンプルで・・・

DSC05797.jpg

とーっても純粋な靴が出来上がりましたー

DSC05799.jpg

これからの季節、素足に履いたらかわいーだろなぁ〜

あー、女子にナリタイ・・・(そういういみではありませんよ 笑)







ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/



黒のお洋服が多い方はアクセントに、黒が苦手な方は黒のかわりに、そんなネイビーの使い方はいかがでしょう

 
DSC05724.jpg

『kokochi / bal』 52500yen



ネイビーのヌメ革をベースに、あか、しろの混ざった・・・

トリコロールの靴ができあがりました。


DSC05726.jpg

オーナーさんは「くらっち」もご購入頂いていて、

それと同じ革、同じ色でのオーダーでした。



足元と腰辺りに同色のモノ、今回の場合はネイビーのヌメ革。

トーナリティーをそこに持ってきたなら、

あとは、何着たってはまりそうですねー。


DSC05729.jpg

黒のお洋服が多い方は、黒のアクセントに・・・

茶系好き、黒が苦手な方は、黒のかわりに・・・

そんなネイビーの使い方はいかがでしょう〜






ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/


いいいろ、いいそざい、いいかんじ


3月の新作の工房での受注会、

『SIRCUS』が無事終了。

 

今日からまた、製作のため、

1階の工房は、慌ただしくモノ、コトが行きかいます。

そんな最中、かわいいコイツがもうじき完成。




いいいろ、

いいそざい、

いいかんじ・・・



もうじきお届けします

いましばし、おまちください〜







ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/
1
pagetop