August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

パッチワークのギャートルサンダル

IMG_2533.jpg

 

『 kokochi sun3 / ギャートル#4 』¥30000+税

 

工房で広げた革に刻まれた焼き印。

生きた牛だった時に、どの牧場の牛かわかるように押された印。

 

そいつがとても特徴的だったので、

焼き印された部位を使用してアッパーを作りました。

 

ただ、焼き印の場所の革が足りなかったので、

パッチワークをしてみました。

 

 

 

 

IMG_2530.jpg

 

こうやってお客さんと、

あーでもない、こーでもないとやりながら、

その人だけの靴を作ること。

 

それが僕にとって、

この上なく幸せを感じる瞬間です。

 

 

 

 

IMG_2531.jpg

 

一人では決して思いつくこともなかった、

様々なアイデアを持ってきてくれる。

 

そんなお客さんに感謝。

ありがとうございます!

 

 

 

 

IMG_2542.jpg

 

納期はオーダーいただいてから約1ヶ月。

今月中にオーダー頂ければ、7月中に納品できると思います。

 

季節ものですので、

オーダーご検討中の方は製作日数も計算しつつご注文ください。

 

また、お店にある足入れ用サンプルも購入可能です。

どうぞお気軽にご来店ください。

 

 

 

 

 

IMG_2574.jpg

 

PS

この色、とても人気です。

 

 

文:森田圭一

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

6月の直営店・定休日:毎週木曜日と第2・第4水曜日

7月の直営店・定休日:毎週月・火曜日と第2・第4水曜日








こうべくつ家

所在地:神戸市須磨区須磨浦通5−5−24

お問い合わせ:mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

ウェブサイト:http://www.kutsuya-koubou.com

オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/kokochi333

作るもよし、オーダーするもよし 〜kokochi sun3 ギャートル・サンダル〜

IMG_2121.jpg
魚みたいなカタチをした分厚い革。




IMG_2123.jpg
縫い合わせるとギャートル・サンダルのカップ部分になります。




IMG_2124.jpg
それを木型に沿わせて・・・




IMG_2125.jpg
吊り込みをして・・・




IMG_2138.jpg
出来上がります。




IMG_2137.jpg
といっても吊り込みの後にカップの外側をくっつけたり、
ソールを貼り合わせたりと、なかなか手間はかかります。




IMG_2134.jpg
この「ギャートル#4」はアッパーにいろいろな革を使用できます。
白の革はディア(鹿革)のホワイト。




IMG_2128.jpg
IMG_2129.jpg
因みに上画像のアッパーはトーマスという新しい革です。




IMG_2130.jpg
IMG_2132.jpg
あ、カップ部分の革にダークブラウンが使用できるようになりました。




IMG_2113.jpg
価格は30000円+税。
納期は約1ヶ月となります。




IMG_2114.jpg
そして6月からはこのサンダルも教室で作れるようになります。
受講料は1時間1200円で、どれだけ時間がかかるかは作る人の腕次第ですが、
15時間くらいあれば作れるかなーと思います(あくまで推測です)。




IMG_2115.jpg
あと材料代は別途かかってくるので、
費用は買うのと変わらないくらいかかるか、
それより少し安いかってところでしょうか。




IMG_2133.jpg
オーダーは4月29日(金・祝)から直営店にてオーダー賜れます。
教室では6月から制作可能です。

いずれもお気軽にお問い合わせください。
mail@kutsuya-koubou.com

よろしくお願いします!









kokochi sun3 イベントスケジュール


4月29日(金)〜5月22日(日) 『 周年祭 〜10年目にして0歳になりまし展〜 』 @ こうべくつ家・兵庫

5月28日(土)〜6月19日(日) 『 シュールケアリズム vol.3 』 @ こうべくつ家・兵庫
 
*各イベント詳細につきましては kokochi sun3 ホームページにて。または各会場へお問い合わせください。

*イベント名及び日程は予告なく変更する場合がございます。

*直営店の営業日は上記の直営店イベントのみとなります。








リンク

・  kokochi sun3オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740
 

新作サンダルがリリース 〜4番目のギャートル?〜

ゴールデンウィークを間近に控え、
そろそろパンツの丈を短く履いている人もちらほら。

夏が近づいてきましたね。
新作のサンダルができました。

以下ご紹介するサンダルは、
4月29日から直営店で行われる「周年祭」よりオーダーいただけます。




 
IMG_2112.jpg
『 kokochi sun3 / ギャートル#4 』 30000円+税
 
一昨年リリースとなり、
今や kokochi sun3 の夏の定番と言っても過言ではない
ギャートル・サンダルの新作を発表いたします。

シンプルなデザインでありながら、
革の色・素材の様々な組み合わせにより、
オリジナリティー溢れるサンダルになってくれると思います。







ギャートル#4というからには、#1〜#3もあるわけです。
ちなみに画像は#1のギャートル。






で、こちらが#4まで並べた画像。

実は#1〜#3には
約3ミリ厚の分厚い革をアッパー材に使用していました。

それはそれで、
素朴でクラフト感のある雰囲気をしていて良かったのですが、
革の素材は1種類で、革の色が数色しかなく、
その中かでしか選べなかったんです。

でも#4は、
通常の kokochi sun3 の靴で使っている革で作れるようにしました。
約40種類の革の中から、アッパーになる革を選んでいただけます。

もうこれで、
どんなスタイルにもはまるサンダルができますね。





IMG_2113.jpg
IMG_2114.jpg

画像の#4の仕様は以下のとおり

アッパー:トーマス・ターコイズ
アウトソール:オイルヌメ・ナチュラル(ハンドステッチはブラウン)
ミッドソール:オイルヌメ・イエロー(ハンドステッチはグリーン)
ソール:ビルケンソール・ブラウン・10ミリ






IMG_2115.jpg

脚に触れる部分はこのように立体的に。
この形を全て革で形成しています。

汗を吸えば、革の繊維が膨張し柔らかくなります。
そこに体重がかかるので、重さがよくかかる場所は沈み、足なりになってくれます。

手間をかけても、
全て革で仕立てる理由は、
履き心地よく、
長く履いてほしいから。






IMG_2116.jpg

ソールはビルケンシュトック社製の10ミリのラバーソール。
減ってくれば工房に持ってきてください。
3500円+税で交換させていただきます。






IMG_2119.jpg

納期はオーダーを頂いてから約1ヶ月。
ゴールデンウィークにオーダー頂ければ、6月上旬までには出来上がります。
6月上旬なら靴下で履いても良いかもですね。

とにかく夏が待ち遠しい!






周年祭オモテ.jpg

・上記イベントよりオーダー賜ります http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2092

・ギャートルサンダルの記事 http://kokochi-333.jugem.jp/?cid=59








kokochi sun3 イベントスケジュール


4月16日(土)〜4月24日(日) 『 路地裏の靴作家 vol.8 』@ 神楽坂インタレスト・東京

4月29日(金)〜5月22日(日) 『 周年祭 〜10年目ほぼ奇跡(仮)〜 』 @ こうべくつ家・兵庫

5月28日(土)〜6月19日(日) 『 シュールケアリズム vol.3 』 @ こうべくつ家・兵庫
 
*各イベント詳細につきましては kokochi sun3 ホームページにて。または各会場へお問い合わせください。

*イベント名及び日程は予告なく変更する場合がございます。

*直営店の営業日は上記の直営店イベントのみとなります。








リンク

・  kokochi sun3オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

柿渋・アイアン染め・ブロークン加工・イレギュラーデザイン???


こんにちは、モリタです。
いよいよ始まりました「キノウノカタチ」

店内を見渡せば、植物と、それにまつわるレザーアイテムがひときわ目を引くのですが、
「やっぱり夏!」ということで、サンダルのオーダーを多く頂きます。

今回は、「ギャートル」のイレギュラーシリーズもラインナップに加わっています。
そちらをご紹介させてください。






DSC09453.gif
『 kokochi sun3 / ギャートル#3 / アイアン染め・ブロークン加工 』 43000yen(w/o tax)

なにやら長い商品名になっておりますが。。。

こちらは出来上がった通常のサンダルに、アイアン染めと、ブロークン加工を施しています。
ですので、通常のそれより少し価格が高くなっています。


DSC09454.gif
アッパーを染める前の革の色はイエロー。
そこにアイアン染めを施しました。


DSC09455.gif
よーく見てみると、地のイエローがうっすらと見えているのがお分かりでしょうか。

黒でもなく、グレーのようでいて、グリーンぽくもある。
絶妙な色、「アイアン」


DSC09456.gif
少し毛羽立った革の質感は、履きこむほどに当たりが出て、やがて艶が出てきます。
そうなると、地のイエローが、より濃く表れてくると思います。


DSC09458.gif
オーダーをいただく際は、地の色を選んで、その経年経過を想像しながら・・・
お店で実際に、いろんな地の色の革に、アイアン染めを施しながら、好みの色を選んでみたり・・・

月並みな革では満足できない方は、是非、実物をご覧になってほしいなと思います。
地の色と、それに反応したアイアンの、絶妙な色合いを楽しんでいただけるのではないでしょうか。

尚、こちらのギャートルシリーズの納期は、オーダーをいただいてから約2週間となっています。
夏、まだ間に合います(間に合うように頑張ります!)。








DSC09448.gif
『 kokochi sun3 / ギャートル#1 / 柿渋染め・ブロークン加工・イレギュラーデザイン 』 40000yen(w/o tax)

イエローのアッパーに、色々加工を施しています。

・柿渋染め
・帆布で合わせをしたカスタムパーツ使用
・ブロークン加工



DSC09451.gif
帆布でカスタムを施したパーツの切り口は、目止めをしていないので、ほつけていたりします。
「新品ですか?」と、お声が飛んできそうですが、新品です(笑)


DSC09450.gif
潰れた風合いですが、履き心地は抜群です。
足の裏の当たる部分は、その形状に合うように凸凹がついているので、とてもフィット感があります。


DSC09449.gif
また、底面からお椀上にせり上がったミッドソールは、足をホールドしてくれるので、
たまにある、サンダルを履いた時の「足がずれる」感覚はありません。


DSC09452.gif
かっこよくて、好みな靴はたくさんある。
だけど実際に履くと「残念!」ってなる場合がたくさんあって。

人の足はそれぞれ違うので、すべての人にフィットするってわけではありませんが、
その「残念!」を極力なくして、

履き心地について、
僕たちなりに探究した結果のサンダルが、このギャートルシリーズだったりします。

こんなのも、楽しみの一つとしながら、お店に遊びに来てやって下さい。
モリタでしたー

イベント詳細はこちらから → http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1956






【オンラインショップ・リンク】







【infomation】

・「いちにちで作れるレザーサンダルの教室」好評開催中!詳しくは、こちらをご覧下さい

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740
---------------------------------------------------------------------------------

【イベントスケジュール】

『キノウノカタチ』7月25日(土)〜8月2日(日) @ kokochi sun3 直営店

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 【店休日のお知らせ】

7月:木曜日定休

8月:木曜日定休・23日から9月下旬までクローズ

「ありがとう」今日はその言葉につきる


DSC09092 (1).jpg
僕たちの事が掲載されている雑誌で「関西の手仕事」というムック本があります。
それを見て、いや、見続けて、本日ご来店くださったお客様がおられました。

見続けて・・・?

そう、この本がリリースされたのは2010年。
なんと5年越しの思いを持ってご来店いただきました。

お客様いわく、5年前から2度引っ越しをされたそうですが、
その本だけは捨てずに連れてきたそう。

kokochi sun3 の靴の事、覚えていてくださってありがとうございます。
長く履ける、そして成長していく靴を、心を込めてお作りさせていただきます。

本当にありがとうございました!







そして本日はもう一組。
「ブロークン加工でお願いします」とオーダーいただいた、ご夫婦のサンダルのお渡し。

旦那さんのは、めっちゃブロークン・イエロー。



奥様のは、ほどほどブロークン・ネイビー。

このブロークン加工、
ただただ使っているだけでは、こうはならないんですね。

「使い続けた革(靴)が、こんな顔になればかっこいいな」という想像を靴に落とし込んでいます。
大げさに言うと、モリタの脳内の仮想ブロークン加工なんです。




今日は僕も履いていましたので、お店の軒先で三人で撮影を。
お二方、この夏はたくさん履いてやってくださいネ。




【最後に】
本日で直営店にて開催されていたセールが終了しました。
ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。

靴、たくさん履いてやってください。
そして、クタクタになった靴たちと再開できる事を楽しみにしておりますー

次回のイベントは今月末からのこちら → http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1956
楽しみましょう!








・「いちにちで作れるレザーサンダルの教室」好評開催中!詳しくは、こちらをご覧下さい

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

---------------------------------------------------------------------------------

【イベントスケジュール】

『 kokochi sun3 セール 』 6月29日(月)〜7月12日(日) @ kokochi sun3 直営店 now!

『 新作受注会 〜brooklyn〜』 6月29日(月)〜7月12日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 いちにちで作れるレザーサンダルの教室 』 6月26日(金)〜8月末までの教室開催日 @ ヒトノネ

『キノウノカタチ』7月25日(土)〜8月2日(日) @ kokochi sun3 直営店
------------------------------------------------------------------------------------------------------

 【店休日のお知らせ】

7月:木曜日定休

8月:木曜日定休・23日から9月下旬までクローズ

「サンダル=履きにくい」が当たり前ではなく「サンダル=涼しくて歩きやすい」であって欲しい。そんな思いで出来上がったギャートルシリーズ

2015年の夏もいよいよ本番を迎えようとしていますね。
暑くなってきました。

ここ最近はサンダルのオーダーも多くいただいております。
今回の記事は、昨年リリース以来ご好評いただいているこちらをご紹介させてください。






DSC08793.jpg
『 kokochi sun3 / ギャートル#1 』30000yen(w/o tax)

カップ状のミッドソールが足を包み込むようにフィットしてくれる、ありそうでなかったサンダル。
足に触れているパーツは、すべて日本で鞣された、フルタンニンレザーを使用しています。


DSC08794.jpg
化学薬品は使用せず、植物の渋のみで鞣されたタンニンレザー。
素足で履く機会の多いサンダルだけに、使用する革に気を使いました。


DSC08796.jpg
ミッドソールはぐるっと一周、足なりに覆われていて、サンダルによくある、
歩行時に足がずれて、地面についてしまいそうになる不快感を取り除いてくれます。


DSC08795.jpg
また、足の裏がつく部分は、土踏まず、指の付け根が微妙に盛り上がり、
踵の一番体重がかかる部分が窪んでいて、足なりになるように設計されています。

コルク製では良く見るそれですが、オールレザーでここまで足なりにできるのは、
ほぼすべての工程を手作業で行う、kokochi sun3 のなせる技なのではないかと思います。


DSC08843.jpg
履き込んでいくにつれ、革が汗を吸い、次第に自分の足の裏の形状に近くなっていき、
最後はまるで自分の足のように機能してくれるサンダル。


DSC08844.jpg

サンダル = 履きにくいが当たり前 ではなく・・・

サンダル = 涼しくて歩きやすい であって欲しい!





そんな思いで出来上がった、 kokochi sun3 のギャートルシリーズ。
機会がありましたら、足を通してやってください。

よろしくお願いしますー!




・ギャートルシリーズ詳細 → http://kokochi-333.jugem.jp/?cid=59








・「いちにちで作れるレザーサンダルの教室」好評開催中!詳しくは、こちらをご覧下さい

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

---------------------------------------------------------------------------------

【イベントスケジュール】

『 kokochi sun3 セール 』 6月29日(月)〜7月12日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 新作受注会 〜brooklyn〜』 6月29日(月)〜7月12日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 いちにちで作れるレザーサンダルの教室 』 6月26日(金)〜8月末までの教室開催日 @ ヒトノネ

『キノウノカタチ』7月25日(土)〜8月2日(日) @ kokochi sun3 直営店
------------------------------------------------------------------------------------------------------

 【店休日のお知らせ】

7月:木曜日定休

8月:木曜日定休・23日から9月下旬までクローズ

サンダルをその場でカスタム、その緊張感が生きたモノを生む力となる

ただいま開催中のシューケアイベント。
残すところ、明日(7日)のみとなってしまいました。

本日も、なかなかのカスタムのご依頼。
店頭でリアルタイムでカスタムさせていただきましたよ。

↓↓↓


DSC08639.jpg
「帆布使ってそこに柿渋塗って欲しいんですよー」と、ギャートルという名のサンダルを持ってこられました。
ほうほうと話を聞きつつ、30分ばかしオーナーさんと作戦会議。

最初は預かって、考えてからやろっかなーと思っていたのですが、
モリタ、もりもりアイデアが湧いてきたので、その場で作業開始(湧かないときもたまにあります 苦笑)

とりあえずは帆布を貼り付けて、ハサミでちょきちょき。


DSC08640.jpg
そんでもって、貼り込みシロを確保しつつ・・・


DSC08644.jpg
センターラインに筋を入れて・・・


DSC08645.jpg
そこに穴を開けていきます


DSC08646.jpg
細く切った革をチクチク


DSC08647.jpg
ほい完成
ではなく・・・


DSC08650.jpg
DSC08655.jpg
ちょいと切り口を荒らしてみたり・・・


DSC08659.jpg
柿渋塗ったり・・・


DSC08661.jpg
オイルを塗って、ムラに染まるように加工したりして・・・


DSC08667.jpg
完成!


DSC08669.jpg
DSC08671.jpg
カラフルなステッチや、革を使うことも考えましたがやめました。

なぜかというと、
後に経年変化で柿渋に焼け色がついた時、カラフルな色味を使用した箇所の魅力がなくなってしまいそうだったから。

だからあえてナチュラルな革紐を使用し、同じくナチュラルな麻紐で縫いました。
そうすることで、陽の光で焼けた柿渋とのトーンが、絶妙にマッチしてくると思ったから。

たくさん履いて欲しいから、少し先のことを考えて、想像してカスタムしてみました。
モノは退化していくより、成長していくほうが、使っていて楽しいですから。


DSC08674.jpg
DSC08673.jpg
先週末から始まった、シューケア、リペア、カスタムなイベント。
前回のアニバーサリーイベント同様、とっても内容の濃いイベントとなっています。



シューケアでは、その場でモノの表情が変わり・・・

リペアでは、また使えるモノに戻り・・・

カスタムでは、リアルタイムでモノに新たな息吹が吹き込まれる・・・



こんなレザーイベント、世界中探しても、なかなかないと思うんです。
ちょいと辺鄙な場所にお店はありますが、物見がてら、遊びに来てやってください。

シューケアイベントは、いよいよ明日(7日)まで。
どうぞお気軽にご来店くださいね。







【リンク】

・イベント詳細 → http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1939

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740








【営業日のお知らせ】
イベント以外の期間でも、 kokochi sun3 本店は通常営業しております。
以下、よろしくお願いいたします。

・2015年8月までは毎週木曜日以外の9:00〜20:00まで営業。
・ただし、6月26日、27日、28日は臨時休業。



---------------------------------------------------------------------------------
【イベントスケジュール】
5月30日(土)〜6月7日(日)『 シュールケアリズムvol.2 』 @ kokochi sun³直営店・神戸
*スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
*6月26日〜6月28日は貸切営業のため、一般のお客様のご入場ができません旨、ご了承ください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

あっついなっつがまたやってく〜る〜!


あついです。。。
まだ6月だっていうのに。。。

ということで今回は、昨年に引き続きご好評いただいているこちらをご紹介させてください。

このシリーズのデザインは3種類。
どのタイプも、それぞれのパーツの色を、お好みで組み合わせて頂けます。

↓↓↓



DSC08451.jpg
DSC08452.jpg
『 kokochi sun³ / GYATOR #1 』 30000yen(w/o tax)

とにかくこの#1は、「履き心地が最高」です。

理由は二つ。
1.ミッドソール(足の当たる部分)がカップ状になっていて、歩行中、足がずれることがほぼない
2.足を蹴りだすときに、靴がきちんとついてくるような場所に、甲のデザインを施しているので、ホールド感がたまらなく良い

このサンダルを履くと、履きやす過ぎて、他のサンダルが履けなくなりますよ、きっと。

約3ミリ厚のヌメ側を贅沢に使用。
ソールはビルケンシュトック社製のラバーソールとなっています。








DSC08453.jpg
DSC08455.jpg
DSC08456.jpg
『 kokochi sun³ / GYATOR #2 』 30000yen(w/o tax)

かかとにカウンターがあり、革紐を足首で巻いて履くタイプのサンダルです。
画像は、アッパー部分を赤のヌメ革、ソール部分をイエローのヌメ革で配色しています。

【本商品の仕様】
つま先 & かかと:レッド
ソール内側 & ソール外側:イエロー
革紐:ディアスキン(鹿革)・ブラウン
ハンドステッチ:レッド
ソール:ビルケン10ミリ・ブラウン

メイン部分に使用できる革の色は全7種類、革紐の種類は20種類くらい(多分・・・)、
ハンドステッチは12種類からお選びいただけます。

甲の部分で足が止まっていないので、 #1 に比べると履き心地は劣りますが、
それでもカップ状のミッドソールが、なかなかのホールド感を生み出してくれています。








DSC08457.jpg
DSC08458.jpg
DSC08459.jpg
『 kokochi sun³ / GYATOR #3 』 33000yen(w/o tax)

最後に#3。
#1にバックバンドが付き、よりホールド感が増しています。

この3種類の中では、昨年に引き続き、もっともオーダーいただく数の多いサンダルです。
肌寒い日には、厚手のソックスを履いて、真夏のお日様の下では素足でコーディネイトされてはいかがでしょうか。

画像に使用した革は、ネイビー×イエロー。
全体を引き締めるために、革の切り口をブラウンに塗っています。

ちなみに、この記事に出てくる#1と#2の切り口は、ブラウンに塗らず、軽く艶を出しています。
それらに比べ、こちらの#3は落ち着いた印象になっていると思います。








DSC08515.jpg
ちょうど只今開催中のイベントで、ご来店下さった方の足元を撮らせていただきました。
皆さん、オリジナリティー溢れるカラーの組み合わせでオーダーされています。








20140711_490680.gif
サイズは基本的に、22.5cm〜27.5cmの間で1センチ刻み(22.5,23.5,24.5,25.5,26.5,27.5)ですが、
それより大きい足の方も、それより小さな足の方も、お気軽にお問い合わせください。

できる限り対応させていただきます!

・商品などに関するお問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740





 

あっついなっつがまたやってく〜る〜!



・イベント詳細(只今開催中!) → http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1939

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333










【営業日のお知らせ】
イベント以外の期間でも、 kokochi sun3 本店は通常営業しております。
以下、よろしくお願いいたします。

・2015年8月までは毎週木曜日以外の9:00〜20:00まで営業。
・ただし、6月26日、27日、28日は臨時休業。



---------------------------------------------------------------------------------
【イベントスケジュール】
5月30日(土)〜6月7日(日)『 シュールケアリズムvol.2 』 @ kokochi sun³直営店・神戸
*スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
*6月26日〜6月28日は貸切営業のため、一般のお客様のご入場ができません旨、ご了承ください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

直営店、アノ・サンダルが好評です!


こんにちは、モリタです。

工房では現在、次回のイベントの仕込みや製作、また8月開催予定の新作受注会の創作を。
ヒトノネ(靴教室の場所の名前)では、作業スペース拡大のための改装を。
そして直営店ではアノ、サンダルがとても好評です^^


DSC04948.gif
こちらはリリース直後にオーダー頂いた「ギャートル#3」
早々にオーナー様のもとへ旅立っていかれました。




DSC05067.gif
女性らしい、そして素朴なデザインとカラーリングが特徴の「ギャートル#2」
こちらのサイズは02(23.5cm)
現品のみとなりますが、お店のストックですので、すぐにお持ち帰りいただけます。




DSC05064.gif
そして「ギャートル#3」、ネイビー×ブラウン
サイズは01(22.5cm)
こちらも現品1足のみのストックとなっています。




DSC05060.gif
そしてそして、こちらの画像は「 kokochi sun³ / organista hi 」
ヒール替えにご来店いただきました。

半年ほど前に納品させて頂きましたが、随分と履きこんだ感じが出てきました。
リペア後、クリームを塗りこむと、しっとりとした艶が出てきます。

リペアもケアも、直営店ならでは。
とことんまでこだわった、それらを是非体感しに来てください。

kokochi sun³ の靴はモチロンですが、他の靴やバッグもケアさせて頂きますので、お気軽にお持ち下さい!


DSC05063.gif

リペア後、顔出しOKとのことで、撮影にご協力いただきました。
ありがとう、またいつでも遊びに来てやってください!




<関連リンク>
organista hi & low
ギャートル・サンダル
商品のお問い合わせ:mail@kutsuya-koubou.com






【イベントスケジュール】
6月21日(土)〜6月29日(日) 『ラフライン展(仮)』 @ kokochi sun³・直営店 next!
*上記以外の日も直営店はオープンしておりますので、お気軽にお越しください(但し木曜日店休日)






・Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜
ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

プリミティブなサンダル『kokochi sun³ / ギャートル』のオーダーの方法


リリースから数日、かなりの数のお問い合わせを頂いております「ギャートル・サンダル」
お問い合わせの内容をメールにてやり取りしている間に出来上がった、オーダー見本をご紹介します。

「欲しいけど遠方で神戸まで来れない」
そんな方は、これを参考にオーダーください。

お問い合わせ先:mail@kutsuya-koubou.com



まずは1号!

DSC04765_edited-1.jpg

『kokochi sun³ / ギャートル1号』30000円(税抜)

サイズ: 
1(22.5cm) / 2(23.5cm) / 3(24.5cm) / 4(25.5cm) / 5(26.5cm) / 6(27.5cm) /
*それ以上、それ以下のサイズの方はお問い合わせください。

その他:
オーダー頂いてからお作りいたしますので、納品までのキャンセルや、納品後の返品はお断りしております旨ご了承ください。

納期:約2週間





【オーダーの方法】
1. 実物画像の 銑い離ラーを上のカラーサンプルから選んでください。
(例えば、´△GRN、いYEL、のように)




名称未設定-1.gif


2. 次にカップ状になった内側(足に当たるところ)と外側のステッチを選んでください。
    (例:内側#6 / 外側#8 のように)

3.  最後にサイズを決めてください。


<オーダー例>
kokochi sun³ / ギャートル1号
サイズ:○○
 А察察
◆А察察
:〇〇〇
ぁА察察
ハンドステッチ内側:#〇〇
ハンドステッチ外側:#〇〇
*上記の○を埋めてください。






お次は2号!

60000.gif

『kokochi sun³ / ギャートル2号』30000円(税抜)

サイズ:
1(22.5cm) / 2(23.5cm) / 3(24.5cm) / 4(25.5cm) / 5(26.5cm) / 6(27.5cm) /
*それ以上、それ以下のサイズの方はお問い合わせください。

その他:
オーダー頂いてからお作りいたしますので、納品までのキャンセルや、納品後の返品はお断りしております旨ご了承ください。

納期:約2週間





【オーダーの方法】
1. 実物画像の 銑い離ラーを上のカラーサンプルから選んでください。
(例えば、´△GRN、いYEL、のように)






2. そして次に、足首に巻く革紐を選んでください。(例 NV など)




名称未設定-1.gif


3. 次にカップ状になった内側(足に当たるところ)と外側のステッチを選んでください。
    (例:内側#6 / 外側#8 のように)

4.  最後にサイズを決めてください。


<オーダー例>
kokochi sun³ / ギャートル2号
サイズ:○○
 А察察
◆А察察
:〇〇〇
ぁА察察
革紐:〇〇〇
ハンドステッチ内側:#〇〇
ハンドステッチ外側:#〇〇
*上記の○を埋めてください。






そして最後は、今のところ一番人気の3号!

11111.gif

『kokochi sun³ / ギャートル3号』33000円(税抜)

サイズ:
1(22.5cm) / 2(23.5cm) / 3(24.5cm) / 4(25.5cm) / 5(26.5cm) / 6(27.5cm) /
*それ以上、それ以下のサイズの方はお問い合わせください。

その他:
オーダー頂いてからお作りいたしますので、納品までのキャンセルや、納品後の返品はお断りしております旨ご了承ください。

納期:約2週間





【オーダーの方法】
1. 実物画像の 銑イ離ラーを上のカラーサンプルから選んでください。
(例えば、´△GRN、きイYEL、のように)




名称未設定-1.gif


2. 次にカップ状になった内側(足に当たるところ)と外側のステッチを選んでください。
    (例:内側#6 / 外側#8 のように)

3.  最後にサイズを決めてください。


<オーダー例>
kokochi sun³ / ギャートル1号
サイズ:○○
 А察察
◆А察察
:〇〇〇
ぁА察察
ァА察察
ハンドステッチ内側:#〇〇
ハンドステッチ外側:#〇〇
*上記の○を埋めてください。






<後記>
今まで各地で行っていたイベントも、今シーズンは直営店中心の販売スタイルに変えました。

なぜなら直営店には、製作している職人の姿が見え、革のストックに触れ、工房独特のにおいがあるから
なぜならここが、何より kokochi sun³ の一番伝わる場所だから。

今後の予定として、8月まではイベントに出ず、直営店のみでの営業となります。
そう決めた後も、あの場所や、また違う場所で、出会った人たちの顔が浮かんでは消える毎日です。
(あの方どーしてるかなーって・・・)

「遠方からでなかなか神戸まで来れない」
サンダルのお問い合わせをメールで頂いた時、そんな方もまだまだ、たくさんいるんだろうなーと思い、今回のブログをアップすることに決めました。

「ギャートル」だけに限らず、他の靴のお問い合わせや質問も、どしどし、お気軽にお申し付けください。
出来る限りで対応させて頂きます。

そして最後に、オーダー頂く方へ。
サイズ選びだけは慎重にやりましょう。
たくさん履いて欲しいので、サイズに関しては、こちらからしつこく質問するかもです(笑)

よろしくお願いいたします!

お問い合わせ先:mail@kutsuya-koubou.com





 
12>|next>>
pagetop