January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

移転、今年最後の受注会は、本拠地 こうべくつ家で終わる




こうべくつ家が移転する。
工房開設から6年が経ち、7年目を数か月後に控えた2013年の師走。

外から見ればただの家。
中に入れば革の臭い立ち込める工房。

路地裏、のら猫、家、、、思い出はやけに募る。
西成製靴塾を32歳で出て、すぐに こうべくつ家 を開設。

あの時は住居件工房だった。
まだまだ工房だけでメシも食えなかったので、長田の靴メーカーでバイトをしながらの営業が続いた。




それから1年半経って、メーカー辞めて、工房一本に仕事を絞った。
そしたらいきなりお金がなくなって、切羽詰まって、ストリートに出た。

道端でゴザをひいて靴を作るパフォーマンス。
酔っ払いのおっちゃんにブレスを売る。

一本売れれば帰りの電車賃が出て、
二本売れれば牛丼が食える。

三本売れればビールが飲めて、
四本売れれば、また明日も道に来れる電車賃が出る。

これから生きて行く上で、これ以上苦しいことなど起こらないだろうななんて、、、 苦笑
いま、改めてそう思う。




半年に一回受注会をする工房の二階のお店。
今や三人の職人が所狭しとせわしなく仕事に精を出す一階の工房。

近所のオカンみたいな、ばあちゃん。
思い返し、少し心が熱くなる。

始め出した六年前から比べ、有難くも仕事が増え、以前にもまして工房が狭くなった。
靴の数、革の数、職人の数、来客の数、、、

後ろ髪ひかれながら、移転します。
この記事を見ている皆さんが、2階のショップを見れるのは年内いっぱい。

思えばお客さんにも沢山助けられた、本当にありがとう。
だからこそ、名残惜しいな、、、移転。




でも、夢と目標の為に、こうべくつ家は新しい旅に出ます。
現工房の近くの路面店、今よりも広く、作業効率の良い場所へ。

今年最後の受注会は、本拠地 こうべくつ家で終わる。
お世話になった皆さん、未だ見ぬ皆さん、明日14日から年末30日までやってます。

お時間あれば、遊びに来てやってください。




受注会詳細: http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1724




「日本の革産業の一端を担えるようなハンドメイド靴工房へ」

俺は片腕もがれても、走り続けます。










【kokochi sun³イベント一覧】

12月14日(土)〜12月30日(月) 『さようなら、路地裏の靴工房』 @ こうべくつ家  new!

2014年

2014年1月25日(土)〜1月28日(火)『PREMIERE CLASSE』フランス・パリ

2014年2月18日(火)〜2月20日(木) 『ROOMS』 東京・代々木体育館









【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com
pagetop