February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

自分だけの力だけでどこまでやれるのだろう


2007年3月8日(木)
学び舎である西成製靴塾も今月で卒業
なのに僕は塾へ通わず、今日からはほぼ自宅での作業
とにかく行けば誰かに頼ってしまう
それがなんだか、ぬるま湯につかっているようで嫌だった
だから、4月から一人でスムーズに作業を進めれるように準備の月
今月はあと数回だけ顔を出す事にする

「自分だけの力だけでどこまでやれるのだろう」

2002年、「kokochi/avl.333」という自らのアルバムのライナーに書いた言葉
あれから5年が経ち、この言葉がふと脳裏をかすめる
虚勢を張り、いろんなものを巻き添えにして紡ぎ続けた僕と音・・・
失ったものは友と自信、残ったのは慈悲

そんな時を経、今、僕のフィールドは靴

「自分だけの力だけでどこまでやれるのだろう」

失ったものをさりげなく憂いながら
チャレンジする気持ち、これが僕の生きる糧である事を最近感じている

画像、カモノハシのつり込み後
あとは底付けと仕上げです

comments

   
pagetop