September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

一枚革で覆われた、大きなドレープを持つハンドメイドシューズ


kokochi sun³ の夏といえば、コレ!
先日リリースした、ラバーソールのサンダルに負けず劣らずの人気の kaza-ana を本日はご紹介させて下さい。




DSC04974.gif
DSC04976.gif
DSC04978.gif

栗渋染めのアッパーに、グリーンの革紐が、大人な雰囲気を醸し出しています。
ハンドステッチの絶妙な色使いが、何とも心憎いですねー

夏は素足に、冬場はウールのレッグウォーマーなんかを、足首で「くしゅくしゅ」とさせて、
ワンピースなんかで合わせてもかわいいかも!




DSC04980.gif
DSC04984.gif


こちらはナチュラルなヌメ革を使用したkaza-ana。
上の栗渋染めのアッパーよりも、すこしパリッとした印象があります。

この革の特徴は、履けば履くほど、日に焼けてアメ色に変化していきます。
皺になって隠れたところは淡く、それ以外は濃くなって、より一層ドレープ感が増していくでしょう。




DSC05278.gif
DSC05275.gif
DSC05383.gif

The 夏!
まるで燃え盛る太陽のような、工房後染めオレンジ。
それでも足元が暑苦しくならないのは、そのデザインと、なんといっても栗渋染めの革紐のおかげでしょう。

ハンドステッチも様々な色を使ってはいるものの、静かなトーンでまとまっています。
オーダーの際、悩んだ甲斐がありました、ナイスカラーチョイス!




DSC05272.gif
DSC05273.gif
DSC05274.gif
DSC05271.gif

インパクトありますね!
こちらは滋賀のカーロアンジェロさんのオーダーの kaza-ana 。

工房後染めピンクのアッパーに、ターコイズブルーのハンドステッチが冴えます。
これをバシッと決めれる(もしくはうまく外せる)メンズは素敵ですね〜

是非、お会いしてみたい!




<後記>
このように決まったデザインでも、革の素材や色、もしくは紐やステッチ(ソールなど)を変えることで、様々な表情の靴が出来上がります。
履いて歩きたいシュチュエーション、または好みのコーディネイトにあった靴が出来上がります。

これぞまさに、オーダー靴の醍醐味。
たくさんのデザインと、たくさんの革をご用意しておりますので、お時間ございましたら、須磨の直営店に、是非お越しください。
きっと楽しんで頂けると思います♪









ラフライン展(いよいよ明日、最終日ですhttp://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1819

商品のお問い合わせはこちらよりmail@kutsuya-koubou.com





【イベントスケジュール】
7月5日(土)〜7月13日(日) 
『手から手へ〜エスプリとセミクチュール〜』 @ kokochi sun³・直営店 next!
 *同時開催、レザーブレスのワークショップ 

7月19日(土)〜7月27日(日) 
『物語のバトン』 @ kokochi sun³・直営店 


*上記以外の日も直営店はオープンしておりますので、お気軽にお越しください(但し木曜日店休日)






・Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜
ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com
pagetop