October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

kokochi sun³っぽい?直営店にて、木製のランプシェード入荷です。

ハンドメイドシューズブランド kokochi sun³ 。
本日は直営店より、靴ではない入荷(!?)がありましたのでご紹介させて下さいー




DSC06393.gif

『 木もの NAKAYA / 木製ランプシェード 』 12500yen〜26000yen (w/o tax) *直径約18cm〜30cm

富士山麓の木々から、ひとつひとつ作られた、大小さまざまな木製のシェードランプ。
素材はナラ、クスノキ、カシなど。

作り手は木工作家・中矢嘉貴さん。
彼の製作の技法は実にユニーク。




DSC06388.gif

通常、木工製品を作る場合、木を一度乾燥させ、
曲げや割れが起こりにくいようにしてから加工するのが一般的なんだとか。

しかし彼は、乾燥していない、生の木を使い、
ランプシェードやボウルなどを制作しているという。




DSC06374.gif

生木を使えば、形作った後に多少の変形が起こる。
だから、彼の作品には、二つとして同じものがないんです。

いびつに凹凸した面や、木の節だった箇所の穴あき。
見ているだけで、何故かたまらなく愛おしくなってくる。




DSC06371.gif

ソケットは真鍮製。
メッキを施していない、こちらも生の真鍮を使用しているので、次第にくすんできます。

磨けばまた、きらきらした色に戻りますが、
このシェードの雰囲気からすれば、きっとくすみっぱなしなのが、かっこいいでしょうねー




DSC06364.gif

電球はE17サイズ。
40Wまでのものが付属します。

お部屋のゆるく灯したいところ(例えばトイレやベッドルームなど)に設置すれば、
黄色く柔らかい光が、お部屋を包み込んでくれると思います。




DSC06367.gif
DSC06357.gif
DSC06393.gif

中矢さん曰く、

「ランプシェードは何でもアリという感じで作っています。」
「面白がって作っている様子が、これらを見てお客様に伝われば嬉しいです」とのこと。

木のぬくもりと、作家の遊び心。
その絶妙な混ざり具合が、どうも僕たちの靴とリンクするんです。
靴ともども、素晴らしいランプシェードに会いに来てやってください。

モリタでした!







【 kokochi sun³ 受注会のスケジュール 】

10月25日(土)〜11月3日(月・祝) 『 シュールケアリズム 』@kokochi sun³・直営店

11月15日(土)〜11月24日(月・祝) 『 バッグ・小物フェア(仮)』@kokochi sun³・直営店

11月29日(土)〜11月30日(日) 『 BODAIJU EXPO3 』@ NEW HOTEL OSAKA 心斎橋






・Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜

ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.co
m

comments

   
pagetop