June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「ざっくり」「ルーズに」「シンプルに」 kokochi sun³ レザーバッグ、いよいよ明後日リリース!

DSC06574.gif
DSC06572.gif
DSC06571.gif
DSC06570.gif
DSC06568.gif

『 kokochi sun³ / To-C-O-Backpack 』オールレザー:46000yen / コンビ:29000yen (ともに税抜き価格)

15インチのラップトップが、すっぽりと入る大きさのバックパックができました。
とにかく「ざっくり」「ルーズに」「シンプルに」が、デザインのコンセプト。

「特別な日に身に着けるもの」ではなく、「日常に寄り添うようにそこにあるもの」であってほしい。
モリタ、そんな思いでデザインしました。

ここにPC入れて、カフェでお茶しながら仕事したり。
作業着入れて出勤したり。
1泊ぐらいのプチ旅行だってできるサイズ。

さ、何入れよう?
さ、どんな服に合わせよう??






DSC06566.gif
DSC06567.gif
DSC06564.gif
DSC06565.gif

『 kokochi sun³ / To-C-O-TOTE BAG 』 オールレザー:44000yen / コンビ:25000yen (ともに税抜き価格)

こちらは大きなトートバッグ。
もちろんデザインテーマは「ざっくり」「ルーズに」「シンプルに」

モノを入れるという最低限のスペック+内ポケット+地面に設置する部分の底鋲。
使用するのに必要最小限なパーツで構成されています。

パラフィン加工された帆布やレザーは、次第に馴染み、柔らかくなってくれるでしょう。
くたっと、くたびれ、当たりが出てきたら第2章の始まりです。

焼けた革、擦れて毛羽の立ってきた帆布・・・
使う人の数と同じだけの表情を見せてくれるバッグとなりました。




サイズ感はこんな感じ↓↓↓

【170cm男性の場合】
DSC06556.gif
DSC06555.gif
DSC06554.gif
DSC06552.gif

僕が知る限り、レザーのバックパックって、男性が背負うと華奢に見えたり、小さかったり。
だから男女ともに使用して支障がないサイズにしたかったんです。
これならカップルで、ご夫婦で、共用できるとおもいませんか?

トートは男性の場合、持ち手の長さが絶妙です。
ジャケットを羽織ると、脇にすれすれで当たるか当たらないかくらい。
これは体系にもよるでしょうが、是非試していただきたいです。




【160cm女性の場合】
DSC06533.gif
DSC06528.gif
DSC06545.gif

トートは少し大きめに見えますが、使い込み、生地が倒れてくれば問題ないとおもいます。
大きなトートをざっくっりと肩にかけている女性、とっても魅力的だと、僕は思う人なので、このサイズで作りました。

バックパックのサイズ感も、「背負ってる」と「背負われてる」の絶妙なバランスを保っています。
そうなんです、このサイズ感、kokochi sun³ らしいサイズ感!




DSC06514.gif

後記:
長く、たくさん使ってほしいので、素材の選定や製法だけにはとことんこだわりました。

・このバッグの為に開発した、ほんの少し毛羽立ったヌメ革のこと
・手でつかむと、皺の残る帆布のこと
・シリコンでひたひたになった、太い生成りの糸のこと
・糸の始末や、随所に施された、「壊れにくい」製法のこと
・鞄職人と靴職人の化学反応・・・

言い出したらきりがないくらい。
11/15(土)からリリースです。
見に来てやってください☮

モリタでしたー





【イベントスケジュール】

11月15日(土)〜11月24日(月・祝) 『 トートとバッグとファーストシューズ展』@kokochi sun³・直営店

11月29日(土)〜11月30日(日) 『 BODAIJU EXPO3 』@ NEW HOTEL OSAKA 心斎橋






・Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜

ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.co
m
pagetop