August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

一生モノのシューケア用ブラシ、そのコストパフォーマンスについて調べてみた


唐突ではありますが・・・
靴磨きの基本はこう。

1.靴ひもを外す
2.ブラシで汚れを落とす
3.革に合った靴クリームを塗り込む
4.ブラシで仕上げをする









【 きみは一生モノのシューケア用ブラシを知っているか 】

上の動画で登場する "平野ブラシ" はとにかく強い。
とんでもなく長持ちをする。

今まで僕たちの工房で使用していたのは1000円ほどのブラシ。
1日数足を半年ほど使用したブラシは次第にへたってきて、次第に汚れをかき出したり、艶を出したりする能力が劣ってくる。

こうなったら買い替えないといけないわけです。

反対に、同じペースで1年程使用し続けている "平野ブラシ" は、まったくへたらない。
所々、木製の部分には使用感が出てきてはいるものの、毛部分はほぼ新品のときと変わらない状態を保っています。









【コストパフォーマンスについて考えてみた】

仮に一日3足の靴をブラッシングし、約半年間でダメになってしまうブラシを1000円とした場合、
このブラシの1足あたりのコストは約2円足らず。
10足の革靴を月に1回のペースでお手入れした場合、50か月(約4年2か月)持つ計算です。

そして気になる "平野ブラシ" の場合は・・・

仮に一日3足の靴をブラッシングし、約4年間でダメになってしまう(と過程した)平野ブラシが4000円。
このブラシの1足あたりのコストは約1円足らず。
10足の革靴を月に1回のペースでお手入れした場合、約36.5年持つ計算です。

何と36.5年!
恐るべし "平野ブラシ" です!!

*画像はR&Dの営業K氏の5年間使用しているブラシ。使用感はあるものの、毛先は全然へこたれていません。






【平野ブラシの種類】

平野ブラシの毛は、豚毛と馬毛の2種類。
馬毛は汚れ落とし、豚毛は艶出しに使用します。




DSC07825.gif
『 HIRANO x M.Mowbray / 馬毛・汚れ落とし 』 4200yen(w/o tax)

こちらでまずは汚れを落としていきます。
全体を軽くブラッシングしながら、汚れをかき出していくのですが、肝はアッパーとソールの間の埃をしっかり取ってあげる事。
これだけでも、全然印象が変わります。




DSC07821.gif
『 HIRANO x M.Mowbray / 豚毛・艶出し 』 4000yen(w/o tax)

こちらは艶出し用の豚毛ブラシ。
靴クリームを塗った後、こいつでブラッシングすることにより艶を出し、余分なクリームを取り除きます。

毛は黒と白の2種類が用意されていて、塗った靴クリームの種類によって使い分けていきます。
そうしないと、毛に残った色が靴についてしまいかねません。

・黒毛は黒の靴クリームを使用したとき用。
・白毛は茶系の靴クリーム用や、無色のクリーム用といった具合に使い分けます。








DSC07822.gif

【商品企画・説明】
日本の老舗ブラシメーカーの平野ブラシさんが作った最高級ブラシです。

木は天然のブナ材を使用し、豚毛は世界でも最上質の毛筆が生産されている、
本場中国は重慶より厳選したものだけを採用しています。

使いやすくするために、持ち手部分はカーブを付けた削り出し。
ブラッシングの際、力が均等に行き渡るように、毛の硬さ・長さにもこだわった日本製の逸品です。







DSC07818.gif
【まとめ】

汚れ落としに使用する馬毛は、一本一本は柔らかいものの、
本数が多く、埃や汚れをかき出しやすく、

豚毛の艶出しは、一本一本にコシがあり隙間を空けて植え込んでいることによって、
効率よくクリームを靴になじませることができます。

持ち手のR(アール)の付き具合や、毛の質や、それらが埋め込まれた間隔など・・・

よく見れば見るほど、使えば使うほど、
大の靴好きが集まって、楽しみながら作られたモノなのだなと、製作現場を想像しわくわくしてきます。

4000円のシューケア用ブラシは高いのか?
靴好きの方なら、答えはもう・・・

一目瞭然ですネ!

多くの靴好きに使用してほしいブラシ。
kokochi sun³・直営店と オンラインショップ にて販売中です。








【リンク】

『 HIRANO x M.Mowbray / 馬毛・汚れ落とし 』4200円(税別)

『 HIRANO x M.Mowbray / 豚毛・艶出し 』4000円(税別)

お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com





---------------------------------------------------------------------------------

【イベントスケジュール】
3月21日(土)〜3月29日(日)『 BROKEN   !!!BROKEN!!!』 @ kokochi sun³直営店・神戸 now!
4月3日(金)〜4月5日(日)『 バンコク・プロモーション 』@バンコク伊勢丹・タイ
4月25日(土)〜5月6日(木・祝)『 kokochi sun3 9th Anniversary!!! 』 @ kokochi sun³直営店・神戸

*スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
*4月30日〜4月24日は直営店の営業がございません。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740
pagetop