December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

にっこりと微笑みながら染物とともに突っ込んだ彼の手は藍色に染まっていった

IMG_9372.jpg

いよいよ明日29日(日)で最終日を迎える「つづきのつづき展」。

約2週間に渡り開催してきた展示も明日20:00まで。

そして期間限定で販売してきたオンラインショップでの販売は29日の23:59で終了しますので、気になっていたアイテムのお買い逃しのなきよう。
 
さて本日はニワカヤマ工場の藍染のウェアーを届けします。

記事の最後には 同点の今後のお店の情報を掲載していますので、「つづきのつづき展」に遠くて来れないって方はそちらで実物をご覧ください。

また、そこにも遠くて行けないって方は、当オンラインショップにてお買い求めください。
 
本日は商品についてご紹介しますので、ブランドの詳細についてはこちらをご覧ください。

オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/

ニワカヤマ工場について:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2002
 
 







藍染ボーダー・ボタンプルオーバー

IMG_0117.jpg
IMG_0119.jpg

『 藍染ボーダー・ボタンプルオーバー / ニワカヤマ工場 』 19500yen (+tax)

藍で染めた2色の糸を吊り編み機で編み、仕立てられたボーダーのプルオーバーです。

肩幅を広く取り腕にアームホールがくるようにデザインされているので、シャツの上からざっくりと羽織る感覚で着ていただくと良いのではないでしょうか。

また広めの身幅のわりに着丈が短いので、インナーを裾から見せる着方も面白いと思います。

前身頃右下の小さなポケットがアクセントとなっています。

 
オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2306075
 








藍染・天竺カーディガン

IMG_0115.jpg
IMG_0215.jpg
 
『 藍染・天竺カーディガン / ニワカヤマ工場 』 17000yen (+tax)

藍で染めたカーディガンフリーサイズです。

ウェストの少し上のあたりから裾に向け、緩やかに広がるラインが女性らしさを演出しています。

素材は横方向への伸縮性に優れた綿100%の天竺編みですので、体型を気にせず着回しのしやすい形になっているのではないでしょうか。

前身頃両サイドにポケットが付いており、また木製のボタンや胸元の雫の刺繍もワンポイントとなっていて、シンプルな中に遊び心溢れる
ニワカヤマ工場 らしい逸品となっています。
 
オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2306385









藍染・天竺Tシャツ

IMG_0213.jpg

『 藍染・天竺Tシャツ / ニワカヤマ工場 』12500yen (+tax)

藍で染めたTシャツです。

素材は横方向への伸縮性に優れた綿100%の天竺編みですので、体型を気にせず着回しのしやすい形になっているのではないでしょうか。

胸元の雫の刺繍がワンポイントとなっていて、シンプルな中に遊び心溢れる
ニワカヤマ工場 らしい逸品となっています。

製品染めを施していますので、どちらのサイズも実寸にさほど変わりがありませんが、着用感はやはり
Mサイズの方がゆったりしています。
 
オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2306468
 
 
 





ニワカヤマ工場・今後のイベント情報


 IMG_9333.jpg

11月28日(土)〜12月6日(日)『 ギャラリーで楽しいお買い物 』 @ アカデミアプラトニカ・茨城県

 
12月11日(金)〜11月20日(日) 『 ニワカヤマ ayumq そらいろ  藍染展 』 @ 空間あいまい・広島

 
 






さいごに




藍の釜に両手を突っ込んで、その中で染物を数分揉む。

水温や藍の状態、染めるものの素材や理想の色。

澤口氏の藍に対する姿は、毎日当たり前のように寄り添う夫婦のようだなと思う。

何か特別なことをしているわけでもなく、無意識で過ぎていく毎日がそこにあるといった感じ。

そこに取り分けて代わり映えのない毎日への愛しみを感じた。

また取材時に交わした何気ない会話がとても印象的だった。

「ただ揉んでるだけなんですけどね」にっこりと微笑みながら染物とともに突っ込んだ彼の手は藍色に染まっていった。
 
イベント「つづきのつづき展は」29日(日)、いよいよ最終日!

ご来店お待ちしておりますー









「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店

『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪

『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京
pagetop