October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【 動画第2話 】『 一枚の革が靴になるまで 2/4 』kokochi sun3




「今改めてお客さんに知ってほしいことがある」 

2016年1月27日より始まる、東京・神楽坂インタレストでのイベントの打ち合わせ中に出た言葉。

普段工房で当たり前のように作られていく靴づくりの順序と工程。

それらを施す意味とは。

そしてその思いとは。
 
イベント連動企画として、手仕事で作り上げられるハンドメイドシューズがどのように出来上がるのかを動画(4部構成)でお届けしようというのが本企画です。
 
今回はその第2弾ということで、靴作りの要でもある「吊り込みと掬い縫い」の模様をお届けします。
 
リペアを施しながら長く履くということってどういうことなのだう。
 
写真や文章では伝えきれないことを動画に残したつもりです。
 
僕たちが普段、直営店やイベント先で接客している言葉を、kokochi sun3 に興味を持ってくださっている未だ見ぬ多くの方々に知ってもらえたらなと思います。
 
次回動画は12月25日にアップ予定です。
 
よろしくお願いしますー!



ps.
ちょいと画像がよくないですがすみません、次回頑張ります









イベントスケジュール


『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店 now!

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪

『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740








ただいま直営店にて開催中のイベントです


スニーカー展web.jpg

2015年12月5日(土)〜12月27日(日)10時から20時・木曜定休(5日のみ18時閉店)

『 例えばそれが革でできていて リペアをしながら長く履けてしまって

おまけになかなかの経年変化を遂げてくれたら最高だなと思って作ったスニーカー展 』




路地裏に工房を構えてもうじき9年を迎える kokochi sun3。

当時独身だったお客様は結婚してお母さんになっていたり、お孫さんが産まれたお父さんはお爺ちゃんになっていたり。

生活環境が変わり子供中心の生活になってくると、さっと履けて走れる靴が必要になってくる。

革靴だと不自由に感じることがある…。皆さんの仰っていること、わかる、わかる。

ということで、今回はスニーカーを作りました。

価格は30000円(税抜)。

カラーはブラック、ブラウン、ナチュラル、アイアン染め*、ブロークン・ブラウン*の5色(*は35000円・税抜)。

限定50足の販売となります。12月5日より kokochi sun3 直営店及び kokochi sun3オンラインショップにて販売します。
 
イベント詳細:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2005
 








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅
pagetop