September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【 お気に入りのデザインを使い分ける 】 〜靴教室ヒトノネ〜


神戸は須磨の路地裏にある、靴教室ヒトノネ。

古い一軒家を改装した教室では
靴が好き、革が好き、手作りが好きな人はもちろん
器用な人も、不器用な人も、経験があってもなくても
作りたい気持ちがあれば、どなたでも靴作りを楽しめる空間になっています。





教室に通い始めて約1年。鞄のブランドも個人でされているNさん。
こちらの画像はNさんにとって2足目の手作り靴です。

表革からソールまで全てを黒一色でまとめられており、大人の雰囲気があるアンクルブーツが出来上がりました。







つま先の部分とサイドのハネの部分は黒い革でも違う種類の革を用いられており、
また、細かい部分の仕上げも丁寧に作られた1足です。
1足目とは対照的な雰囲気に仕上がりました。



ちなみに1足目はというと・・・





こちらの茶系でまとめられた1足です。
カカトのワンポイントや紐のアレンジなど、細部にこだわりを詰め込まれた優しい雰囲気に出来上がっていました。



実は・・・

この1足目と今回の黒色の2足目は同じ型紙を使用して作られています。


使用する革の色やソールの色、靴紐のアレンジやカカトの遊び心など
ベースのデザインは同じでも、ずいぶん雰囲気を変えることができます。

履き心地の良いお気に入りの靴が出来上がったら、色や仕様を変えてもう1足。
服装や季節で使い分けることができるお気に入りを色んなバリエーションで作るのも良いですね。

その日の気分で手作り靴を使い分ける・・・
なんだかワクワクしてきます。

毎日のお出かけがより楽しみになりますように。

完成おめでとうございました!




ひらかわ


リンク
 

ヒトノネ Facebookページ

靴のワークショップヒトノネ:http://www.kutsuya-koubou.com/workshop.html

これまでのワークショップの記事:http://kokochi-333.jugem.jp/?cid=18


 
pagetop