December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

成長するパンプス

IMG_2309.jpg

数年前にリリースとなったブギウギパンプス。
 
人それぞれ異なった足の形に対応すべく、
発売当初はなかったストラップがつくようになったからと
オーダーをいただいた靴。





IMG_2310.jpg
 
「 成長するパンプス 」を目指し選んだ革の色は、
ヌメ革の銀面(表面)をわずかに起毛した革を使用。

時間が経ち、
革に焼け色がつき、
飴色に経年変化をし、
起毛した部分が擦れ寝て艶になってくる。
 
ありそうでなかったパンプスを作りましょうと出来上がった逸品。
納品から数ヶ月で、僅かに焼け色が付いておりました。
 
大切に育ててまいりましょう。
何かあればいつでもご相談ください。
ありがとうございました。
 
 



IMG_2311.jpg

ps.ロールアップしたデニムに素足。
そこにヌメ革のパンプスが映えていて、とてもステキでした。










5月22日までイベントです。ぜひお立ち寄りください



『 周年祭 〜10年目にして0歳になりまし展〜 』@ こうべくつ家
 

2016年4月29日(金)〜5月22日(日)
11:00 – 20:00 木曜定休 *5月5日は営業

神戸市須磨区須磨浦通5-5-24 / 078-732-7740
www:kutsuya-koubou.com / mail@kutsuya-koubou.com

イベント詳細:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2094








リンク

・  kokochi sun3オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

comments

試着をし、革を選び、デザインの細部まで希望を聞いてもらい、足の形に合わせてポロンを入れてもらったり・・・。

そんなこんなで2か月後、足を通した完成品は、想像以上の履き心地でした。

私の足は、偏平足で、甲が低いです。おまけに、靭帯を損傷しているのでヒールのある靴を履くときは、転ばないように履きやすさを重視しています。

ブギウギパンプスに足を通したとき、くりのあたりに痛みがありませんでした。くりが柔らかくなるまで、職人さんが何度も何度も揉みこんでくれたんだな、と、履き手を考えた優しさに感動しました。

シンプルだけど、どこにもない靴。

優しい表情の中に、凛とした強い芯を感じる靴。

そんなkokochiブランドに、いつも元気をもらっています。

「一枚の革が靴になって、その靴を長く履いて」

こういった、作家さんの哲学は本当に素敵だと思います。

私も、このパンプスとともに、ゆるやかに成長したいと思います。

今後とも、私のことを支えてね。ブギウギパンプス。

ブログで取り上げていただき、ありがとうございました!

  • a-chan
  • 2016/05/20 11:57 PM

こちらこそありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

  • kokochi sun3
  • 2016/05/22 7:41 AM
   
pagetop