September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ヒトノネから受け継がれた靴教室

こうべくつ家の旧工房にて行われていた靴教室・ヒトノネ。

6月からは場所を移し、「こうべくつ家・靴のワークショップ」として実施しております。

 

靴作りに精を出す生徒さんたち。

その中で早くも、出来上がった靴も何足かあり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2703.jpg

 

自分でパイソンの革を調達し、

仕立てられたボタンシューズ。

 

2度と同じようには作れないわと、

左右見事に合わせた蛇の鱗は流石の一言。

 

裁断をするときに、

吊り込みをするときに、

よほど気を使いながら作業したのだなと、見ただけでわかります。

 

その気持ちに脱帽です。

 

 

 

 

 

IMG_2706.jpg

 

友人へのプレゼントと、

約1年がかりで出来上がった靴。

 

もっと、もっと、もっと。

 

最後は履き手の気持ちになって、

相手の好きそうな加工や紐の選定などに気を配りました。

 

出来上がりが本人もいたく気に入った模様で、

完成後、自ら履こうとしていたのですが、

プレゼントした後で履かせてもらえと、一応止めておきました 笑。

 

というくらいの逸品。

きっと気に入ってもらえると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2568.jpg

 

靴教室ヒトノネがまだ、

こうべくつ家のワークショップだった頃から来られていて、

 

靴教室ヒトノネが、

こうべくつ家のワークショップに戻った時に完成した、とある生徒さんの靴です。

 

???

 

・こうべくつ家の靴のワークショップ(〜2013 講師・森田)

・靴教室ヒトノネ(2013〜2016 講師・平川)

・こうべくつ家の靴のワークショップ(2016〜 講師・森田)

 

1年に数回ほど通われて、

こつこつ根気よく作り続け、

ようやく出来上がった1足です。

 

数年間で革の色味も随分と変わったりしましたが、ようやく完成。

これには僕も、感慨深く完成を見届けておりました。

 

だって、

教え始めは僕(森田)で、

途中で平川になって、

最後はまた僕が教えて完成に至るわけですから。

 

兎にも角にも、完成おめでとうございますー!

 

 

 

 

 

 

 

 

【さいごに】

 

革が好きなひと、靴が好きなひと、

何かに没頭したいひと、ただただ人が好きなひと、

職人になりたいひと・・・

 

ここに集う人それぞれに、

いろんな物語があって、

 

そのいろんな物語が、

交錯しあって、紡がれていく1日が終わって。

 

6月からは場所を移しはじまった、こうべくつ家のワークショップ。

かけがえのない人々と共に、続けていけていれることに感謝です。

 

関わってくださっている全ての皆様へ感謝。

ありがとうございます!

 

ヒトの音

ヒトの根

ヒトノネ・・・

 

ヒトノネから繋いだ灯火は消えてはおりませんよー!

 

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

6月の直営店・定休日:毎週木曜日と第2・第4水曜日

7月の直営店・定休日:毎週月・火曜日と第2・第4水曜日








こうべくつ家

所在地:神戸市須磨区須磨浦通5−5−24

お問い合わせ:mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

ウェブサイト:http://www.kutsuya-koubou.com

オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/kokochi333

pagetop