December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

せめぎ合いが愛おしい・BUILD x こうべくつ家の靴教室

 

5月に募集した「 BUILD x こうべくつ家の靴教室 」が、今とても面白いです。

画像はエントリーいただいた方々の製作の様子。

 

 

 

 

ナチュラルなヌメ革を藍色に染め製作中のヒト。

藍色は青と黒でぽくなるみたいです。

きになることは一つづつ丁寧に調べて、自身の理想の靴になるよう励んでおられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

試着時、「サンプルのこのままでいいです」とおっしゃっていましたが、始まるとネイビーのシンプルなデザインに。

ミシンは苦手なのでと、重要な箇所は講師にお任せとなりました。

「時間内は自由に使ってよし」というルールなので、クオリティー重視ならこれでも良いのです。

 

 

 

 

 

 

 

なんと愛知県からエントリーいただきました。

通うことができないのでと、アッパーの縫製はこちらで終えたものをお渡しし、吊り込みからの参加でした。

靴を作るのは初めてとのことでしたが、なんのなんの、非常に手際よく、1日で見事完成。

時間とともに味の出る革を選んでおられますので、長くご愛用ください。

完成おめでとうございます。

またお会いいたしましょう!

 

 

 

 

 

とにかくみなさん、ミシン掛けで苦労されるようです。

靴用のミシンは、おさえが特殊なので、針の進むスピードを一番遅くしても、なかなか思うように動いてくれない。

し掛かり中の皆さん、頑張って、やっぱり無理ってなったら、お任せいただいても全然構いませんからね。

 

 

 

 

 

 

5月にエントリーいただき、6月から製作が始まったこの企画。

みなさんに教えながら、とても興味深いし、面白い企画だなと感じています。

 

・デザインやスニーカーライクな履き心地が気に入り、それを自分で作ってみたいヒト・・・

・お店では手に入りそうもない、こだわりのある1足を完成させたいヒト・・・

・何回も通えないが、靴づくりを体験したいヒト・・・

・久々の靴づくりなので、ひとまずライトな作りの本企画から再スタートなヒト・・・

 

同じデザインの靴をみんなが作っているのですが、製作中の皆さんの目指すところが違っていて、

それによって教え方も変わったり、通われる頻度も変わったり。

 

とにかく自由度が高い。

 

今後もしかすると「作りきる自信がないので作っておいてください」なんて方も現れるかもしれません。

でもそれもオッケーな企画。

 

ゆるいっちゃゆるいです。

講師に任せれば、任せるほど、靴はプロクオリティーになっていきます。

でもみんな、頑張って、自分でプロクオリティーを目指します。

 

うまくは言えないのですが、

なんかこの、皆さんのせめぎ合いが、愛おしいのです。

 

またレポートいたします。

それでは!

 

 

 

 

 

「 BUILD x こうべくつ家の靴教室 」 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2291

 

「 こうべくつ家の靴教室について 」 http://www.kutsuya-koubou.com/index.html#workshop

pagetop