January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

経年変化を楽しみながらリペアを続け、何年も履けるスニーカーが復刻

 

『 kokochi sun3 / noema(ノエマ) 』37000円〜 +tax

 

 例えばそれが革でできていて、リペアをしながら長く履けてしまって、おまけになかなかの経年変化を遂げてくれたら最高だなと思って作ったスニーカー。

という、ながいながい題目で2015年に50足限定で発売されたスニーカーが12月展で期間限定復刻します。

*生産工程上の都合につき2020年1月末までオーダー受付いただけます。

 

 

 

 

 

【 特徴 】ぽってりとしたトゥーに天然ゴムの巻きソール。

そこに施された、ビンテージ感漂うデザインが特徴的なスニーカー。

スニーカーといっても構造やマテリアルは革靴とほぼ同じ。

kokochi sun3 で使われているアッパーの革に、強くしなやかな豚革をライニングに。

 

また、履き手の足に直接触れることになる中底には、植物の渋でなめされた、赤ちゃんが触れても害のないフルタンニングレザーを使用しています。

履き込むうちにソールが減ってくれば、リペアが可能です。

通常のスニーカーなら、万が一ソールが修理できても、アッパーに使用されている革(生地)の耐久性が乏しいものが多いため、どうしても寿命は短かくなりがちです。

本品は素材にこだわり、リペアをしながら、経年変化を楽しむためのスニーカー(厳密にいうとスニーカーライクな雰囲気の、カジュアルな革靴)です。

 

 

 

 

 

【 オーダー方法 】サイズとアッパーの色素材を選び、ライニング、ソールの色などを決めていきます。

今回は1月末までオーダーいただける KUDUレザーも使用することができたり、ハトメをつけることができたりと、多様で細かなオーダーが可能となっています。

コーディネートに寄り添うカラーリングでオーダーするもよし、そのハズシでオーダーするもよし。

たくさんの試着用サンプルを作りましたので、それを参考にしながら、オリジナルな1足をオーダーください。

 

納期は約8週間後。

オーダーいただけるのは来年1月下旬までの期間限定。

関西では12月展でのみオーダーいただけます。

 

 

 

 

 

【 その他 】2015年に発売以来、未だ名前のないスニーカー。

今回それではまずいと「ノエマ」と名前をつけました。

そして本復刻のために作ったゴールドの革も必見。

 

なぜノエマ? なぜゴールド?

答え合わせにいらしてください 笑。

お待ちしております。

 

イベント詳細:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2355

 

 

 

 

 

↑ 

2015年リリース時の動画です。

懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□関連リンク

2019年最後の展示『12月展・GOLD 』が神戸のアトリエにて開催です

経年変化を楽しみながらリペアを続け、何年も履けるスニーカーが復刻

KUDUレザーを使用したリバーシブル・トートバッグ

ポイント2倍とキャッシュレス・消費者還元『 12月展 〜 GOLD 〜 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 kokochi sun3 イベントスケジュール 】

.

9月14日〜9月23日

『 9月展 〜マテリアルズ〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

11月1日〜11月5日

『 森田と山田 vol.2  』カーロアンジェロ

滋賀県彦根市河原2-2-26

.

11月27日〜12月3日

『 ハンドメイド靴展 vol.4 』ギャラリー遊気Q

大阪府大阪市中央区伏見町2-2-6青山ビル1F

.

12月21日〜12月29日

『 12月展 〜GOLD〜 』こうべくつ家

兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5-5-24

.

2020年

1月4日〜1月13日 

『 kokochiよい靴音 vol.7 』BLUE NEON

高知県高知市南御座19-16

.

1月22日〜1月26日

『 路地裏の靴作家 〜SP2020〜(仮) 』神楽坂インタレスト

東京都新宿区福路町2鈴木ビル1-A

comments

   
pagetop