December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

懐かしき日々へトリップ

二作目アッパー
2006年11月18日(土)
 晴れのち雨、昼過ぎより神戸市長田区にあるMK社にてミシンの練習とアッパーの作成。先週も書きましたが、こんなボウズに場所を提供してもらってホンマにありがたい事です。
 さてさて、今回作成中の自分用第二作目は革ではなく、アメリカ〜ンな布地でありまして、こいつを革のように扱う為にはまず、「あわせ」をしないといかん訳です。「あわせ」とは生地に耐久性を持たす為に、裏にもう一枚、生地を張り合わせる作業の事なのですが、このあわせに使う材料にも、いろいろありまして、適材適所に応じた使い方をせぬとドエライ事になるのであります。現に今まさにコレ、画像のこれ・・・(苦笑)。「アホかオマエ、そんなとこにそんなあわせしてどうすんねん。おまえ何年靴やっとんねん」等といびられながら、ノウハウを授かる。さすがは合革メーカー、その辺はぬかりなく、「あわせ」においてアリガタヤ収穫。終始、デザイン師トミーと、はたまた、その他大勢の靴好きと戯れる事数時間、至福。
 また、作業の合間合間で「コレ今日出荷、吊り直しといて」「このカウンターのボコ取っといて、これも今日出しで」と、ショバ代換わりに勤労(笑)。これもまた、心地よきホームグラウンド、我が家族同然の人々に囲まれながら、背中押されながら、ホンマ僕、恵まれていますねとウレシ涙です。帰り際ハセさん、「オマエ〜、流れの織り込み済んだんか〜」言うてましたが、「きこえません〜」と僕、足早に去りながらも「オイ、コラまてぇ〜!」と遠ざかる声。この光景、いやはや懐かし日々にトリップ。夕刻よりバイト。

comments

   
pagetop