December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

パズル

2006.11.20
2006年11月20日(月)
 昨夜のジャームッシュ、デッドマンにて週明けから寝不足のぼく。はは、ぼく言うたったと言うてみたりする程の睡魔(苦笑)。そんなこんなで朝から塾。今週も挑んでって、ピンッと指先ではじき飛ばされバンザーイとやりまッセ〜と、西成へ。

 ジャズにおけるインプロビゼーション、野球の試合運び、はたまたコメディアンのアドリブ。そんなものを毎日、靴作りにかぶせてみるのです。さすればそれ、感嘆たる響きの所存。そこに秘めたるは直感?感性?感覚?。理論にとらわれすぎれば机上のアドリブ。ツーファイブにてパパラパパパ〜とやっても、誰もこんなもんみたないワイ、となってしまうのですねぇ。と脳内きりきりまいの本日、机上にてとらわれすぎ、久々の直角猫背のぼく・・・。あきませんヤン。そんなボウズに師、「大丈夫か〜、なんでもやったらエエねんで〜、実験やぁ〜、思とるようにせぇ、はよやれ〜」とおおらかに我がケツ叩くからして、もう、ホンマこの人にはかないません。足りなかったパズルの1ピース、埋めてもらいました。師、偉大過ぎます。カッコエエなぁ〜こういう人、ムッチャ好きですよって〜、と左の胸の奥の方で叫ぶこえが・・・(笑)。ボク、オカシイデスカ?言うてすいま。

塾終了後、夕刻よりバイト。帰途、オールドジャズにて軽快なスイングの腰さばき。閑散たるホームにて踊る。

comments

   
pagetop