September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

染色

2006.11.30
2006年12月1日(金)
朝から塾。昨日のロングノーズの型紙の仮アッパー作成後、羽根とトゥを修正。あまりここでとらわれすぎれば、また直角猫背が待っておるので、後は吊り込みで、ミリの調整やったろと、革を断つ作業へ。
その際、裏革の銀面のツヤが少しチープな面持ち。そこに、今週購入した染め液を施してみる。革の銀面に鼻を近づけると、ラッカーのにおいがしていたので、「あぁ、上手い事のらんな」と思ったが、とりあえず試し塗り。
結果、やはりはじきます。
よって、一度、シンナーで銀面を拭き、表面を殺しておいてから染め液を塗布すれば・・・。正解でしたね(笑)。落ち着いた風合いの、古ぼけたようにも見える様になりました。
今回の染色作業のように、ルールに添いながらも、それらに自分のテイストを混ぜて行くことが、オリジナリティーへと繋がって行くのでは。などと思ってみたりもするのだが・・・。

その後、裏革を断ち終え、本日終了。夕刻よりバイト。

comments

   
pagetop