November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

たまには映画の戯れ言

2006.12.32006年12月3日(日)
昨夜の「ブロークンフラワーズ」より、延々とDVD見続ける。
スパイク・リー「25時」にて、洗練されたるNYの町並みに潜り込み、デビッド・リンチ「ストレート・ストーリー」では、ざらざらとした質感のもと、フリーウェイを行くトラクターと老人の姿に心奪われる。
その後、10年ぶりくらいにゴダール「パッション」を見るも、これ、難解デスナ…
そして、締めはジャームッシュ。煙草なんて大人のおしゃぶりさ、とトムウェイツの台詞を噛み締めながら煙ひゅうひゅう。傍らには安物のワイン。「コーヒー&シガレッツ」。我が現実の世界では、疑いもなく「アルコール&シガレッツ」っす。

映画と言う虚空の空間に彷徨い込み、それに自らを重ねてみれば、これ、休日のショートトリップ。あ〜、今日はいろんな場所へ生きましたワイと、へべれけ…

comments

   
pagetop