September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

長さんとドングリ?

2006年12月13日(水)
朝から雨。本日もチャリンコにて通勤ダッシュをこます。
車窓、JR塩屋駅を過ぎたあたりから一面に広がる海。とおくの地平線、「今日はみえませんねぇ。」と瞼細め午前8時半ば、ダメだコリャとは言いませんが、長さんのような下唇になりながら塾へ。

外羽根モカ、サイドゴアのアッパーをこしらえる。サイドゴアやりながら何故か無性にドーパミン放出。「アノラストニコレホドコセバ、ソレ・・・」と終わりなき旅路にて疑いもなく脳内ファンタジー、ココチよか〜とボウズ、全くもってチープな面持ち。低気圧に打ち勝ちて本日、塾終了。うなだれたる昨日のそれ、しばし忘却の彼方へ。

夕刻よりバイト。帰途、電柱に下げたるはライブ告知。「ADV.1500yen ワンドングリ付き」ってドイウコト?(苦笑)。

comments

   
pagetop