December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

高知・BLUE NEON さんへ納品の靴、そして直営店でのカスタム・シューズ


今年初めに開催させていただいた 高知・BLUE NEON さんでのイベント。
そこでオーダーいただいた靴たちの納品を10日ほど前にさせていただきました。

オーダーいただいた靴たちが、なかなかの出来栄えだったのは、
高知の皆さんの個性がありつつも、クールな色や素材のチョイスがあってなのだと感じています。

そのすべてとはいかないかもしれませんが、何回かに分けながらご紹介させて頂ければなと思います。
本日、まずはこちらの靴たちを ↓↓↓




DSC07278.jpg
『 kokochi sun3 / marco 』

「異国の地、労働者階級の少年の履いていた靴」というのが、この靴のコンセプト。

まあるく、しかしながら、まあるすぎず・・・
だけども、ぽっこり感の残る絶妙なつま先が特徴の外羽根の短靴。


DSC07279.jpg
DSC07282.jpg
アッパーは工房にて染め上げられた、微妙にムラ感のあるブラウンレザー。
ソールは植物の渋(タンニン)染めです。

ソールの色目とあわすように施された、鹿革のキャメルの革紐。
キャメル × ブラウン の2色のコントラストが、完成後、潔くもあり美しいなと思いました。


DSC07281.jpg
この靴は女性用で、実は同じアッパーの色で男性用も作らせていただいていました。
それがこちら ↓↓↓






DSC07274.jpg
DSC07275.jpg
DSC07276.jpg
DSC07277.jpg
いかがでしょう。

ページ上側の女性用の marco と違うのは、ソールの色と革紐の色。
ソールカラーはマットブラウン、革紐は鹿革のブラウンです。

このように選ぶソールや紐、その他、細々とした仕様を変更することで、
同じ色の靴なのに、見え方が全然違って見えて来ます。

これが、kokochi sun3 の面白さの一つなのだと、
今回出来上がった上の2足を見て、改めて実感させられました。




DSC07273.jpg
今回のアッパーの染まり具合、なかなよかったと思います。
お二方のお手元に、もう届いている頃でしょうか。

魂込めました。
たくさん履いてやってくださいね、ありがとうございます!






・・・ところで場所は、本日の直営店。
DSC07881.jpg
「グズグズでブロークンな感じで履きたいんですー」
と、ご購入いただいた GOSE

だったらばと、白い紐にあえて ボンバーオイルを塗りこみ、黄ばんでクタクタの状態に。
更には踵のスエードのパーツにも塗布。

プチカスタムを施し、お渡しいたしました。


DSC07884.jpg
そうそう、つま先あたりに摩擦をかけて、あたりを出したりもしたなー
本日のカスタム、まるで音楽のJAMのようにエキサイティングでした。

o氏、今年の夏はこいつを育て上げてやってください。
楽しいひと時をありがとう!






ps.
オンラインショップがあまりにも見にくいので、売れてしまった商品は、数日後に非表示にしております。
これで少しは見やすくなるのではないかと・・・

あと、ちらほらとシューケア用品などもアップしていますので、ページの下の方まで見てやってくださいネ!
よろしくお願いします!

kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/









---------------------------------------------------------------------------------

【イベントスケジュール】
3月21日(土)〜3月29日(日)『 BROKEN   !!!BROKEN!!!』 @ kokochi sun³直営店・神戸 now!
4月3日(金)〜4月5日(日)『 バンコク・プロモーション 』@バンコク伊勢丹・タイ
4月25日(土)〜5月6日(木・祝)『 kokochi sun3 9th Anniversary!!! 』 @ kokochi sun³直営店・神戸

*スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
*4月30日〜4月24日は直営店の営業がございません。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

ダバダバッとセールが始まりましたー!

DSC05914.gif

8月1日〜3日の3日間、顧客様限定のプレセールが幕を閉じました。
ご来店いただいた方々、本当に楽しかったです、ありがとうございます。

そして本日からは、一般の方々もご入場いただけるセールが始まっております
数は減ってはおりますが、まだまだ魅力的な商品がいっぱいです。

本日4日(月)から木曜定休日を挟み、10日(日)までの開催となっております。
是非是非遊びに来てやってください〜

イベント詳細:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1845




 【イベントスケジュール】

8月4日(月)〜8月10日(日) 『サマーセール 〜夏のダバダバ大作戦〜』 @ kokochi sun³・直営店

8月16日(土)〜8月24日(日) 『新作受注会 〜恋するブギウギ〜』 @ kokochi sun³・直営店

*上記以外の日も直営店はオープンしておりますので、お気軽にお越しください(但し木曜日店休日)






・Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜
ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

想像以上の出来栄えに、工房の職人皆、テンションマックス 〜 kokochi sun³ / marco 〜

DSC04241.jpg

『 kokochi sun³ / marco 』 55000yen~(税抜)

異国の地、労働者階級の少年の靴、というコンセプトのもとつくられたこの靴。
今回納品させて頂いた画像の marco は、現在イベント開催中の神楽坂インタレストへ。

DSC04242.jpg

ホワイトのスエードをベースに、踵だけ鹿革のイエローという、何とも優しい印象の靴に仕上がりました。

色、素材とも、いい組み合わせのオーダーだな。
オーダーを頂いた時に想像はしていたものの、それ以上の出来栄えに工房の職人皆、テンションマックスでした(笑)

DSC04244.jpg

ソールはマット・キャメル。
粗く仕上げた革底を、タンニンで染めているので、経年経過でソールの色は徐々に濃いくなっていきます。






DSC04243.jpg

どうでしょう、この優しい表情。
膝下くらいのリネンのワンピース、いや、藍染の濃紺のワンピースなどと合わせてみると・・・

思わず足元から上のコーディネイトを想像してしまいます。
また、自分の靴で作りたくなってきた、よくばりモノのモリタでした・・・

オーナー様、19日、20日は、モリタ、インタレストに在店しております。
お時間ございましたら、見せに来てやってください ^^









 【イベントスケジュール】

4月12日(金)〜4月20日(日) 『路地裏の靴作家 vol.4』 @ 神楽坂インタレスト now!

4月26日(土)〜4月29日(火・祝) 『ハンドメイド靴展』 @ THE LOCAL(ルビー商会) next!

5月1日(木)〜6月30日(月)の間は、須磨の直営店オープン!




Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜

ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

洋服と花と器・穏やかな時を刻むセレクトショップ



DSC03964.gif

滋賀県彦根市、城下町の町屋を改装したとあるショップ。
2階建ての1階部分は花屋さん、その奥には手作りの陶器などが、そして2階部分はお洋服。

DSC03965.gif

入口の扉を開ければ、香ってくる花の匂い。
吊るされた天井のドライフラワーは思わず「はぁ〜」とため息が出るほど美しい。

DSC03972.gif

無造作に配置された天然木のハンガー、そこにかけられたお洋服たちは、その居心地のよさにご満悦。
・・・しているようにも見える(笑)

気負いもなく、穏やかな店員たち。
その仕事ぶりが実に自然と調和したリズムで、こちらまで心地よくさせてくれる。





DSC03961.gif

滋賀県彦根市のカーロアンジェロさんにて、kokochi sun³ のお取引が始まりました。
昨日、納品してまいりました。




Caro Angelo(カーロ アンジェロ)
滋賀県彦根市河原2-2-26 / 0749-20-2224
caro.angelo@hera.eonet.ne.jp
営業時間 11:00-20:00(日曜 11:00-19:00) / 水曜、第1日曜・定休日

「どこにでもあるようなモノは、僕たちがやる必要ないんですよね」
オーナーの平野さんの言葉、その人間味あふれるキャラに共感し、お取引が始まりました。

言葉では言い表せませんので、とにかくお店に行ってみてください。
kokochi sun³ の靴が好きな方は、必ず気に入って頂けると思います。

思わず長居してしまう、すばらしいお店です。






DSC03973.gif

DSC03975.gif

画像はスタッフ山田氏・私物の「 kokochi sun³ / marco 」
ポップなカラーチョイスのレザーシューズ。

スニーカーだから、革靴だから、そんな概念を飛び越えた、彼の自由な発想が僕(モリタ)は大好きです。
山田君、これから末永くよろしくです!









【イベントスケジュール】

いよいよ明日からです! ↓↓↓

3月19日(水)〜3月25日(火) 『新作受注会』 @ うめだ大丸・大阪 next!

3月28日(金)〜3月30日(日) 『製作実演&受注会』 @ バンコク伊勢丹百貨店・タイ 






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜


ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

新品なのに程よくくたびれた靴の感じは、kokochi sun³ の得意技です



DSC03704.gif

『 kokochi sun3 / marco 』 55000yen~ (税抜き価格)

異国の地、労働者階級の少年の履いている靴。
というのが、この靴のコンセプト。



DSC03706.gif

まあるっこいトゥーが、素朴で愛らしい靴。

DSC03707.gif

踵のタブの形状も独特です。

DSC03705.gif

画像はネイビーのヌメ革に、
レッド・マット・レザーソールの組み合わせで、オーダー頂いた逸品。

これからの季節、夏場にかけてシンプルにならざるを得ないコーディネイトに、
花を添えてくれそうな靴が出来上がりました。




DSC03702.gif

DSC03701.gif

そしてこちらは、工房後染め・ブラウンのmarco。
カーキのパンツと、愛称は抜群ですね。

この、新品なのに程よくくたびれた感じは、kokochi sun³ の得意技です。
ここから使い込むことにより、より一層のビンテージ感が出てまいります。

紹介させて頂いたお二方、是非また、成長した靴を見せに来てやってください。
よろしくお願いしますー!





3月16日まで、直営店にて新作受注会!(もちろん新作以外も展示販売中ですー)
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1740





【イベントスケジュール】

2月8日(土)〜3月16日(日)『Don't worry be happy』 @ こうべくつ家 now!

2月18日(火)〜2月20日(木) 『ROOMS』 @ 東京・代々木体育館
 now!

3月19日(水)〜3月25日(火) 『新作受注会』 @ うめだ大丸・大阪 next!

3月28日(金)〜3月30日(日) 『製作実演&受注会』 @ バンコク伊勢丹百貨店・タイ 






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜


ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

ワーカーズスタイルのススメ? 「kokochi sun³ / marco」




『kokochi sun³ / marco』 57750yen~

デザインテーマは、異国の地、労働者階級の少年の靴。
ツイードのぶかぶかのスーツに、キャスケットなんて被って、石畳を走る。
そんな情景を想像して頂ければ、この靴の履きこなし方も、わかって頂けるでしょうか。

そして画像は、お客様にオーダー頂いた靴。
つま先と踵のプルタブはキャメル、羽根の部分はダークブラウンで配色され、
それぞれの異なった質感は、足元の存在感を一層引き立ててくれます。



ワーカーズスタイルを継承した、お客様のコーディネイト、ナイスです!
皆様も、いろいろな革を組み合わせて、思い思いのレザーシューズをお作り下さい。
お手伝いさせて頂きます!








あ、そろそろ、新店舗の内装が始まりました。
どうなるか、こちらも随時、ご報告してまいります!







只今開催中!: http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1724








【kokochi sun³イベント一覧】

12月14日(土)〜12月30日(月) 『さようなら、路地裏の靴工房』 @ こうべくつ家  now!

< 2014年>


1月11日(土)〜19日(日) 『kokochiよい靴音〜ハンドメイド靴展〜』 @ BLUE NEON・高知 next!

1月25日(土)〜1月28日(火)『PREMIERE CLASSE』フランス・パリ

2月18日(火)〜2月20日(木) 『ROOMS』 東京・代々木体育館









【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

ザ・マルコズ!? 〜夏場のレザー・シューズのコーディネイト〜

 
うめだ阪急・10Fスークにてオーダー頂いた靴が、どどっと上がって来ています。

会場・店頭にてお渡し分はすでに納品しており、工房にて受け渡し分も早々にお客様にご来店いただいています。

今日の記事は、そんな1足を。

DSC01637.gif

『 kokochi sun³ / marco 』 57750yen~

工房後染め × イレギュラー・シュリンク という、スペシャルな一足。

よくこの組み合わせを思いつきましたね、と、工房の職人唸る (笑)

DSC01640.gif

イレギュラー・シュリンクの分厚く、武骨な表情と、紅葉をモチーフにした後染めの繊細さ。

このアンビバレントな様が、なかなか良いです。

コーディネイト、難しそう・・・

とか思いきや ↓↓↓




__12.gif

意外とさらり、履きこなせていたり・・・

生成りのリネンのパンツが、靴を夏仕様にしてくれています。

そう、革靴って夏場に敬遠されがちなんですが(暑苦しく見えちゃうもんね)、

靴から上、靴下やパンツをちょいとアレンジすればご覧のとおり。

ちょいと頭をひねって、皆さんのユーモアで、夏場に、いなせにレザーシューズを楽しんでやってください。




11122.gif

そして帰り際、工房の前。

モリタのカブにまたがる 「ザ・マルコズ」 (足元、2人とも marco だよ!)

南米からやってきた ギター・ウルフ のようになっておりました (笑)

こんな風に、いつまでもやんちゃな大人、大好きです!

ご来店ありがとう!!









【近況】

6月〜7月 『直営店、のんびり営業中ですー』@こうべくつ家

8月17日〜8月25日 『ON THE ROAD〜靴底をすり減らせ、人生を積み上げろ〜』 @ こうべくつ家













【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com 

同じデザインでも、革の素材や配色、その他の細かなディテールを変えることで、まるで違う靴のようになる


今年4月に行われていた kokochi sun³ の様々なイベント。

春先にオーダー頂いた方々の靴が、ようやく出来上がって来ております。

DSC01425.gif

『 kokochi sun³ / marco 』 57750yen~

遊び心があり、それでいて凛とした靴を、というお題を頂き作成した靴 (画像↑)

「細かなことは、モリタさんにお任せします」 と、かなりのプレッシャーを頂きましたが・・・

どうですか、とってもよいでしょ? (←自分で言う 笑)

素朴でどこか懐かしい感じの靴、

オーナー様のように柔らかくて、それでいて元気な靴に仕上がったと思います。

DSC01428.gif

そういえば、以前にもこのデザインで、無茶ぶりなオーダーを頂いた事もありました。

『インディージョーンズみたいな靴でー』 って・・・

その時もかなり悩みました。

(笑点やってんじゃないんだから・・・)

「アッパーのコバ処理、やっぱインディーやったらブラウンがいいっすかね?」

「そりゃーインディー言うたらブラウンやろー」

と、あの時はスタッフと、なかなかエキサイティングにインディー論を工房で繰り広げておりました(笑)

DSC01186.gif

こちらはネイビーの鹿革のマルコ。

ソールはホワイトのレザーソールです。

DSC01207.gif 

踵のぴろんと垂れたタブは、鹿革の裏の部分を使用しました。

革の繊維が繊細で、起毛部分が非常にソフト。

kokochi sun³ の靴にも、意外に使われているウラ。

この靴においては、いいアクセントになったと思います。

DSC01212.gif

こちらのお客様は、わざわざ工房に足を運んでくださいました。

気に入っていただけて、ほっとしていたのもつかの間、

「今度は、オレンジ×グレーでスニーカーのようにできますか?」

と、まさにインディーばりのオーダーの打診を頂きつつ・・・

(がんばりまっす! 汗)

DSC01286.gif

タンニン染めの乳白色のマルコ。

こちらは革紐までアッパーと同素材、しかも、ソールもホワイト。

ホワイトと言っても、完全に白ではないところが心憎いですね。

DSC01346.gif

そしてこの、なんとも言えないくたびれた風貌!

履きこんだ後のこの靴に、再会してみたいですね。




同じデザインでも、革の素材や配色、その他もろもろの細かなディテールを変えることで、まるで違う靴のようになります。

一枚の革を広げ、時間をかけて決めていくから、ハンドメイドで一点一点作っていくからこそ、個性的な靴が出来上がります。

決して安くはないですし、出来上がりまで時間はかかりますが、オーダー頂いた皆様の、思いのこもった靴を、ながく履いて頂けるよう日々精進してまいります。

工房は今まさに、新作の創作の最中。

もっともっと楽しんでもらえるような、手作りの靴を作ってまいりますので、見ていてやってくださいね!

さーて、まだまだお見せしたいお客様のオーダーの靴があるんだ。

今日はいっぱい上げるよ、お付き合いくださいー(笑)









【近況】

6月〜7月 『直営店、のんびり営業中ですー』@こうべくつ家

8月17日〜8月25日 『ON THE ROAD(仮)』 @ こうべくつ家













【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

名残惜しや・・・ 〜DAY6 うめだ阪急・スーク〜

 
うめだ阪急でのイベントも、明日21日で終了です。

(17時までですので、お気を付け下さいね!)

あっという間の最終日。。。はやっ

この1週間、marco度高しです(笑)

DSC01129.gif

『kokochi sun3 / marco』 57750yen~

デザインのテーマは 「異国の地、労働者階級の少年のくつ」

画像は試着時、まさに、そんな情景を思い出させるかのような出で立ちで履きこなしてしまったお客様。

まるで履いてきたかのように、コーディネイトに溶け込んでおりました。

「このまま帰っちゃってもわからないんじゃない?」

と、現品を連れて帰られました (笑)

DSC01128.gif

他にも masaco. とのコラボアイテムの marco もご好評いただいております。

あー、終わるのが名残惜しい素敵なイベントであります。

明日21日は17時閉店です。

ご来店予定の方は、お時間お間違えなきよう!

ではではー

イベント詳細: http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1594











【イベントスケジュール】

05.15~05.21 『エスプリとセミクチュール』 @ 阪急うめだ本店・10階SOUQ・大阪

05.23〜06.02 『帰ってきたkokochi sun3 (笑)』 @ こうべくつ家


06.05~06.11 『神戸クリエーター』 @ 名古屋松坂屋百貨店・名古屋











【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

新作の靴「marco」 創作のはじまりは・・・

 


異国の地 古い町並み 石畳

そこを駆ける 労働者階級の少年


ハンチング だぶだぶのパンツ 古ぼけたジャケット・・・




DSC00357.gif

kokochi sun3 / marco 57750yen~ 

 

この子は、確実に男性の靴のフォルム ブルーカラーのそれです。

 

デザインのヒントは、鉄工所の爺ちゃんの履いていた安全靴。

背中の折れ曲がった、少しくたびれたじいちゃんが履いていたそれは、

 

ぼてっとしていて、革の表面が剥がれて、

機械油がかかったトゥーは鉄錆がこびりついていて・・・

 

そして何より、その爺ちゃんの佇まいが、なんとも人間臭くってかっこよかったんですね。

 

そこから、いろいろなイメージをミックスさせて、

 

モリタというフィルターを通して出来上がった靴がこれ。

 

 

DSC00360.gif 

 

この marco って靴、女性に履いてほしい。

 
メンズっぽい靴は多々あれど、
これ、本当に、滑稽で、いいんです。

 

今まで見たこともない、何とも言えない足元、いいよーーーー

 

(声を大にして 笑)

 


 

今月16日からは、須磨の工房で受注会が開催されます。

来られる予定の方は、是非足をとおしてみてくださいね!
 

【新作受注会・こうべくつ家】
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1546







【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜



ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/
<<back|<12
pagetop