August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

サンダルをその場でカスタム、その緊張感が生きたモノを生む力となる

ただいま開催中のシューケアイベント。
残すところ、明日(7日)のみとなってしまいました。

本日も、なかなかのカスタムのご依頼。
店頭でリアルタイムでカスタムさせていただきましたよ。

↓↓↓


DSC08639.jpg
「帆布使ってそこに柿渋塗って欲しいんですよー」と、ギャートルという名のサンダルを持ってこられました。
ほうほうと話を聞きつつ、30分ばかしオーナーさんと作戦会議。

最初は預かって、考えてからやろっかなーと思っていたのですが、
モリタ、もりもりアイデアが湧いてきたので、その場で作業開始(湧かないときもたまにあります 苦笑)

とりあえずは帆布を貼り付けて、ハサミでちょきちょき。


DSC08640.jpg
そんでもって、貼り込みシロを確保しつつ・・・


DSC08644.jpg
センターラインに筋を入れて・・・


DSC08645.jpg
そこに穴を開けていきます


DSC08646.jpg
細く切った革をチクチク


DSC08647.jpg
ほい完成
ではなく・・・


DSC08650.jpg
DSC08655.jpg
ちょいと切り口を荒らしてみたり・・・


DSC08659.jpg
柿渋塗ったり・・・


DSC08661.jpg
オイルを塗って、ムラに染まるように加工したりして・・・


DSC08667.jpg
完成!


DSC08669.jpg
DSC08671.jpg
カラフルなステッチや、革を使うことも考えましたがやめました。

なぜかというと、
後に経年変化で柿渋に焼け色がついた時、カラフルな色味を使用した箇所の魅力がなくなってしまいそうだったから。

だからあえてナチュラルな革紐を使用し、同じくナチュラルな麻紐で縫いました。
そうすることで、陽の光で焼けた柿渋とのトーンが、絶妙にマッチしてくると思ったから。

たくさん履いて欲しいから、少し先のことを考えて、想像してカスタムしてみました。
モノは退化していくより、成長していくほうが、使っていて楽しいですから。


DSC08674.jpg
DSC08673.jpg
先週末から始まった、シューケア、リペア、カスタムなイベント。
前回のアニバーサリーイベント同様、とっても内容の濃いイベントとなっています。



シューケアでは、その場でモノの表情が変わり・・・

リペアでは、また使えるモノに戻り・・・

カスタムでは、リアルタイムでモノに新たな息吹が吹き込まれる・・・



こんなレザーイベント、世界中探しても、なかなかないと思うんです。
ちょいと辺鄙な場所にお店はありますが、物見がてら、遊びに来てやってください。

シューケアイベントは、いよいよ明日(7日)まで。
どうぞお気軽にご来店くださいね。







【リンク】

・イベント詳細 → http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1939

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740








【営業日のお知らせ】
イベント以外の期間でも、 kokochi sun3 本店は通常営業しております。
以下、よろしくお願いいたします。

・2015年8月までは毎週木曜日以外の9:00〜20:00まで営業。
・ただし、6月26日、27日、28日は臨時休業。



---------------------------------------------------------------------------------
【イベントスケジュール】
5月30日(土)〜6月7日(日)『 シュールケアリズムvol.2 』 @ kokochi sun³直営店・神戸
*スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
*6月26日〜6月28日は貸切営業のため、一般のお客様のご入場ができません旨、ご了承ください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

あっついなっつがまたやってく〜る〜!


あついです。。。
まだ6月だっていうのに。。。

ということで今回は、昨年に引き続きご好評いただいているこちらをご紹介させてください。

このシリーズのデザインは3種類。
どのタイプも、それぞれのパーツの色を、お好みで組み合わせて頂けます。

↓↓↓



DSC08451.jpg
DSC08452.jpg
『 kokochi sun³ / GYATOR #1 』 30000yen(w/o tax)

とにかくこの#1は、「履き心地が最高」です。

理由は二つ。
1.ミッドソール(足の当たる部分)がカップ状になっていて、歩行中、足がずれることがほぼない
2.足を蹴りだすときに、靴がきちんとついてくるような場所に、甲のデザインを施しているので、ホールド感がたまらなく良い

このサンダルを履くと、履きやす過ぎて、他のサンダルが履けなくなりますよ、きっと。

約3ミリ厚のヌメ側を贅沢に使用。
ソールはビルケンシュトック社製のラバーソールとなっています。








DSC08453.jpg
DSC08455.jpg
DSC08456.jpg
『 kokochi sun³ / GYATOR #2 』 30000yen(w/o tax)

かかとにカウンターがあり、革紐を足首で巻いて履くタイプのサンダルです。
画像は、アッパー部分を赤のヌメ革、ソール部分をイエローのヌメ革で配色しています。

【本商品の仕様】
つま先 & かかと:レッド
ソール内側 & ソール外側:イエロー
革紐:ディアスキン(鹿革)・ブラウン
ハンドステッチ:レッド
ソール:ビルケン10ミリ・ブラウン

メイン部分に使用できる革の色は全7種類、革紐の種類は20種類くらい(多分・・・)、
ハンドステッチは12種類からお選びいただけます。

甲の部分で足が止まっていないので、 #1 に比べると履き心地は劣りますが、
それでもカップ状のミッドソールが、なかなかのホールド感を生み出してくれています。








DSC08457.jpg
DSC08458.jpg
DSC08459.jpg
『 kokochi sun³ / GYATOR #3 』 33000yen(w/o tax)

最後に#3。
#1にバックバンドが付き、よりホールド感が増しています。

この3種類の中では、昨年に引き続き、もっともオーダーいただく数の多いサンダルです。
肌寒い日には、厚手のソックスを履いて、真夏のお日様の下では素足でコーディネイトされてはいかがでしょうか。

画像に使用した革は、ネイビー×イエロー。
全体を引き締めるために、革の切り口をブラウンに塗っています。

ちなみに、この記事に出てくる#1と#2の切り口は、ブラウンに塗らず、軽く艶を出しています。
それらに比べ、こちらの#3は落ち着いた印象になっていると思います。








DSC08515.jpg
ちょうど只今開催中のイベントで、ご来店下さった方の足元を撮らせていただきました。
皆さん、オリジナリティー溢れるカラーの組み合わせでオーダーされています。








20140711_490680.gif
サイズは基本的に、22.5cm〜27.5cmの間で1センチ刻み(22.5,23.5,24.5,25.5,26.5,27.5)ですが、
それより大きい足の方も、それより小さな足の方も、お気軽にお問い合わせください。

できる限り対応させていただきます!

・商品などに関するお問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740





 

あっついなっつがまたやってく〜る〜!



・イベント詳細(只今開催中!) → http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1939

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333










【営業日のお知らせ】
イベント以外の期間でも、 kokochi sun3 本店は通常営業しております。
以下、よろしくお願いいたします。

・2015年8月までは毎週木曜日以外の9:00〜20:00まで営業。
・ただし、6月26日、27日、28日は臨時休業。



---------------------------------------------------------------------------------
【イベントスケジュール】
5月30日(土)〜6月7日(日)『 シュールケアリズムvol.2 』 @ kokochi sun³直営店・神戸
*スケジュールは予告なく変更する場合がございます。
*6月26日〜6月28日は貸切営業のため、一般のお客様のご入場ができません旨、ご了承ください。
------------------------------------------------------------------------------------------------------

・kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740

直営店、アノ・サンダルが好評です!


こんにちは、モリタです。

工房では現在、次回のイベントの仕込みや製作、また8月開催予定の新作受注会の創作を。
ヒトノネ(靴教室の場所の名前)では、作業スペース拡大のための改装を。
そして直営店ではアノ、サンダルがとても好評です^^


DSC04948.gif
こちらはリリース直後にオーダー頂いた「ギャートル#3」
早々にオーナー様のもとへ旅立っていかれました。




DSC05067.gif
女性らしい、そして素朴なデザインとカラーリングが特徴の「ギャートル#2」
こちらのサイズは02(23.5cm)
現品のみとなりますが、お店のストックですので、すぐにお持ち帰りいただけます。




DSC05064.gif
そして「ギャートル#3」、ネイビー×ブラウン
サイズは01(22.5cm)
こちらも現品1足のみのストックとなっています。




DSC05060.gif
そしてそして、こちらの画像は「 kokochi sun³ / organista hi 」
ヒール替えにご来店いただきました。

半年ほど前に納品させて頂きましたが、随分と履きこんだ感じが出てきました。
リペア後、クリームを塗りこむと、しっとりとした艶が出てきます。

リペアもケアも、直営店ならでは。
とことんまでこだわった、それらを是非体感しに来てください。

kokochi sun³ の靴はモチロンですが、他の靴やバッグもケアさせて頂きますので、お気軽にお持ち下さい!


DSC05063.gif

リペア後、顔出しOKとのことで、撮影にご協力いただきました。
ありがとう、またいつでも遊びに来てやってください!




<関連リンク>
organista hi & low
ギャートル・サンダル
商品のお問い合わせ:mail@kutsuya-koubou.com






【イベントスケジュール】
6月21日(土)〜6月29日(日) 『ラフライン展(仮)』 @ kokochi sun³・直営店 next!
*上記以外の日も直営店はオープンしておりますので、お気軽にお越しください(但し木曜日店休日)






・Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜
ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

プリミティブなサンダル『kokochi sun³ / ギャートル』のオーダーの方法


リリースから数日、かなりの数のお問い合わせを頂いております「ギャートル・サンダル」
お問い合わせの内容をメールにてやり取りしている間に出来上がった、オーダー見本をご紹介します。

「欲しいけど遠方で神戸まで来れない」
そんな方は、これを参考にオーダーください。

お問い合わせ先:mail@kutsuya-koubou.com



まずは1号!

DSC04765_edited-1.jpg

『kokochi sun³ / ギャートル1号』30000円(税抜)

サイズ: 
1(22.5cm) / 2(23.5cm) / 3(24.5cm) / 4(25.5cm) / 5(26.5cm) / 6(27.5cm) /
*それ以上、それ以下のサイズの方はお問い合わせください。

その他:
オーダー頂いてからお作りいたしますので、納品までのキャンセルや、納品後の返品はお断りしております旨ご了承ください。

納期:約2週間





【オーダーの方法】
1. 実物画像の 銑い離ラーを上のカラーサンプルから選んでください。
(例えば、´△GRN、いYEL、のように)




名称未設定-1.gif


2. 次にカップ状になった内側(足に当たるところ)と外側のステッチを選んでください。
    (例:内側#6 / 外側#8 のように)

3.  最後にサイズを決めてください。


<オーダー例>
kokochi sun³ / ギャートル1号
サイズ:○○
 А察察
◆А察察
:〇〇〇
ぁА察察
ハンドステッチ内側:#〇〇
ハンドステッチ外側:#〇〇
*上記の○を埋めてください。






お次は2号!

60000.gif

『kokochi sun³ / ギャートル2号』30000円(税抜)

サイズ:
1(22.5cm) / 2(23.5cm) / 3(24.5cm) / 4(25.5cm) / 5(26.5cm) / 6(27.5cm) /
*それ以上、それ以下のサイズの方はお問い合わせください。

その他:
オーダー頂いてからお作りいたしますので、納品までのキャンセルや、納品後の返品はお断りしております旨ご了承ください。

納期:約2週間





【オーダーの方法】
1. 実物画像の 銑い離ラーを上のカラーサンプルから選んでください。
(例えば、´△GRN、いYEL、のように)






2. そして次に、足首に巻く革紐を選んでください。(例 NV など)




名称未設定-1.gif


3. 次にカップ状になった内側(足に当たるところ)と外側のステッチを選んでください。
    (例:内側#6 / 外側#8 のように)

4.  最後にサイズを決めてください。


<オーダー例>
kokochi sun³ / ギャートル2号
サイズ:○○
 А察察
◆А察察
:〇〇〇
ぁА察察
革紐:〇〇〇
ハンドステッチ内側:#〇〇
ハンドステッチ外側:#〇〇
*上記の○を埋めてください。






そして最後は、今のところ一番人気の3号!

11111.gif

『kokochi sun³ / ギャートル3号』33000円(税抜)

サイズ:
1(22.5cm) / 2(23.5cm) / 3(24.5cm) / 4(25.5cm) / 5(26.5cm) / 6(27.5cm) /
*それ以上、それ以下のサイズの方はお問い合わせください。

その他:
オーダー頂いてからお作りいたしますので、納品までのキャンセルや、納品後の返品はお断りしております旨ご了承ください。

納期:約2週間





【オーダーの方法】
1. 実物画像の 銑イ離ラーを上のカラーサンプルから選んでください。
(例えば、´△GRN、きイYEL、のように)




名称未設定-1.gif


2. 次にカップ状になった内側(足に当たるところ)と外側のステッチを選んでください。
    (例:内側#6 / 外側#8 のように)

3.  最後にサイズを決めてください。


<オーダー例>
kokochi sun³ / ギャートル1号
サイズ:○○
 А察察
◆А察察
:〇〇〇
ぁА察察
ァА察察
ハンドステッチ内側:#〇〇
ハンドステッチ外側:#〇〇
*上記の○を埋めてください。






<後記>
今まで各地で行っていたイベントも、今シーズンは直営店中心の販売スタイルに変えました。

なぜなら直営店には、製作している職人の姿が見え、革のストックに触れ、工房独特のにおいがあるから
なぜならここが、何より kokochi sun³ の一番伝わる場所だから。

今後の予定として、8月まではイベントに出ず、直営店のみでの営業となります。
そう決めた後も、あの場所や、また違う場所で、出会った人たちの顔が浮かんでは消える毎日です。
(あの方どーしてるかなーって・・・)

「遠方からでなかなか神戸まで来れない」
サンダルのお問い合わせをメールで頂いた時、そんな方もまだまだ、たくさんいるんだろうなーと思い、今回のブログをアップすることに決めました。

「ギャートル」だけに限らず、他の靴のお問い合わせや質問も、どしどし、お気軽にお申し付けください。
出来る限りで対応させて頂きます。

そして最後に、オーダー頂く方へ。
サイズ選びだけは慎重にやりましょう。
たくさん履いて欲しいので、サイズに関しては、こちらからしつこく質問するかもです(笑)

よろしくお願いいたします!

お問い合わせ先:mail@kutsuya-koubou.com





 

カップ状のレザーが、足を優しく包み込んでくれるサンダル。その名も・・・

こんにちは、モリタです。
今週末24日(土)から始まる、直営店でのイベントに向け、お店の大改装が始まっております。

イベント詳細:5月24日(土)〜6月1日(日) 『レザー小物フェア 〜やつらの足音のバラード〜』 @ こうべくつ家

そんな最中、イベント用の革小物たちが、どどっと工房から上がってきているのでご紹介させて下さい。
まずはこちらの3点をー!


DSC04753.gif
DSC04755.gif
DSC04756.gif
DSC04757.gif
『 kokochi sun³ / ギャートル2号』 30000yen(w/o tax)

分厚いヌメ革が、カップ状に足を包み込みます。
ソールはビルケンシュトック社製のラバーソール。

クラフト感溢れる、遊び心あるサンダル。
タイトル通り、プリミティブな要素も兼ね備えたユニークなサンダルの登場です。






DSC04761.gif
DSC04762.gif
DSC04765.gif
DSC04758.gif
『 kokochi sun³ / ギャートル1号』 30000yen(w/o tax)

こちらは、いたってシンプルなアッパーのデザイン。
ですが、足を包み込むカップ状に施されたミッドソールが、足元を主張してくれます。

踵にストラップがありませんので、脱ぎ履きの手間が面倒な方は、こちらの1号がおススメです。
少しひんやりした朝晩は、ソックスを履いてコーディネイトされてもいいですよねー






DSC04777.gif
DSC04778.gif
DSC04770.gif
DSC04772.gif
『 kokochi sun³ / ギャートル3号 』 33000yen(w/o tax)

こちらは1号にバックストラップがついたタイプ。
ヌメ革のナチュラルな雰囲気に、真鍮の角の取れた金具が実にマッチしてくれています。

デザイン上、踵がしっかりホールドされていますので安定感は抜群。
出勤時、朝寝坊してしまっても大丈夫、走れます(笑)






DSC04843.gif

ギャートル・シリーズはどれも、分厚いヌメ革を贅沢に使用したサンダルで、一見歩きにくそうに見えます。
革自体は厚く、はじめは固い印象がありますが、馴染みは早く、すぐに足なりになってくれます。

履き心地に関しては、デザインもそうです。
一見ストラップがついただけに見える1号と3号も、微妙にデザインが違います。
ほんの数ミリ、それだけで、歩きやすさや、見え方が変わってきます。

奥が深い。。。
作れば作るほどに、その奥深さに、興味の尽きぬモリタでございます(笑)






DSC04844.gif

さて、ギャートルシリーズの革は、全7色からお選びいただけます。
各パーツごとにカラーチェンジしながら、それぞれお好みの1足をお作り頂けます。

カラー全7色:ブラック、ブラウン、イエロー、グリーン、レッド、ナチュラル、ネイビー

さて、あなたなら1色使いで作りますか?
それとも・・・

このあたり、詳しくは追ってアップいたしますー






DSC04842.gif

そう、小物もわっさわっさと出来上がってまいりました。
画像は迷彩柄のインディーを使用したカードケース。

限定色、登場?
明日またご報告いたしますー












  【イベントスケジュール】
5月24日(土)〜6月1日(日) 『レザー小物フェア 〜やつらの足音のバラード〜』 @ こうべくつ家(直営店)next!

*上記以外の日も直営店はオープンしておりますので、お気軽にお越しください(但し木曜日店休日)






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜

ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com
<<back|<12
pagetop