September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

革靴の経年経過と、履き心地の良い理由〜kokochi sun³ / zanpano〜




『 kokochi sun³ / zanpano 』 74000yen~(税抜き価格)

ブランドはじまって以来、kokochi sun³ のカオとして、長く愛され続けている靴が、この zanpano。
映画「フェリーニ監督 / 道」に登場する、大道芸人ザンパノにインスパイアされて生まれた靴です。

この靴の特徴は、分厚いソールやぶっきらぼうな風合いとは裏腹に、優美な曲線を描く履き口。
互いに相反する要素を一足の靴の中で混在させることで、人間の強さと弱さを表現しています。

そして今回のブログは、zanpano の経年経過と、履き心地の良い理由についてご紹介させて下さい。
まずはこちらをご覧ください。


新品のzanpano ↓↓↓
DSC03840.gif
DSC03841.gif
DSC03842.gif




こちらがモリタの私物のzanpano(約2年、3日に1回着用)↓↓↓
DSC03835.gif
DSC03837.gif
DSC03838.gif

いかがでしょう。
始めは固かった革も、履きこむたびに履き手の足のようになってきているのがわかって頂けたのではないでしょうか。

kokochi sun³ の大半の靴は、ソールも、アッパーも、中底も、カウンターに使われている芯材も、すべて革でできています。
だからこそ、長く履くにつれ、その人の足にフィットしてくれます。

なぜなら、動物の革は繊維状になっているからです。

足の良く動く部分は、必然的に革の動きが激しく、次第に緩んできた繊維が足の可動部分とマッチしてくれます。
また、足中での水分(汗)も革の繊維を柔らかくしますので、足裏に施された中底は、体重のかかる箇所が沈んで足なりになってくれます。

長く履くと、何とも言えない愛おしい風合いになってくれるのは勿論のこと、
履き手の足のように機能してくれる靴となるのが kokochi sun³ の靴の特徴です。

こんな話をあてに、ご飯三杯はいける職人たちが、神戸は須磨で、日々靴作りをしています。
みんな、いい意味変態です(笑)











DSC03812.gif

そして、明日のブログは引き続き zanpano について語ります。
ウチの最年少(ちびの)靴職人、ウサミのコーディネイトをお送りします!

ではではー、モリタでしたっ!










 3月16日まで、直営店にて新作受注会開催中!(もちろん新作以外も展示販売中ですー)
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1740







【イベントスケジュール】

2月8日(土)〜3月16日(日)『Don't worry be happy』 @ こうべくつ家 now!

3月19日(水)〜3月25日(火) 『新作受注会』 @ うめだ大丸・大阪 next!

3月28日(金)〜3月30日(日) 『製作実演&受注会』 @ バンコク伊勢丹百貨店・タイ 






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜


ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

ブランドが始まって7年ほど経ちますが、やはりこの瞬間が、一番グッとくる瞬間です

DSC03694.gif

『 kokochi sun³ / zanpano 』 74000yen~(税抜き価格表示)

ラインナップ中、季節問わず人気なのが画像の zanpano 。
今回はいぶし銀な逸品が上がってまいりましたので、ご紹介させて下さい。

アッパーは、シボの多いホースレザーを使用しています。
微妙に濃い色の線のような所があったり、シボ感をパーツごとに変えてあったり・・・

この靴は、須磨の工房兼ショップにて、革を広げ、お客様と靴になった姿を想像しながら作っていった靴です。

DSC03697.gif

こうやって、お客様と一緒に選んだ革が、2か月後には靴になる。
2か月間、僕たちが思いを込め作った靴。

今回は時間の都合が合わず、お送りさせて頂いたのですが、
後日、とても気に入って頂けている旨、ご連絡を頂きました。

ブランドが始まって7年経ちますが、やはりこの瞬間が、一番グッとくる瞬間です。

DSC03696.gif

ありがとうと言い、ありがとうを返されて。
だからこっちも、もっとありがとうを返したくなっちゃって・・・

モノを通しヒトとヒトが、穏やかに繋がっていく素晴らしさを、今更ながらに噛みしめております。

DSC03695.gif

K氏、また時間があれば寄ってやってください。
履きこんだ靴で、何時間でもお話しできそうです(笑)

ありがとうございました!










 3月16日まで、直営店にて新作受注会!(もちろん新作以外も展示販売中ですー)
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1740





【イベントスケジュール】

2月8日(土)〜3月16日(日)『Don't worry be happy』 @ こうべくつ家 now!

3月19日(水)〜3月25日(火) 『新作受注会』 @ うめだ大丸・大阪 next!

3月28日(金)〜3月30日(日) 『製作実演&受注会』 @ バンコク伊勢丹百貨店・タイ 






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜


ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

ビブラム・ソール、#100番を使用したハンドメイドシューズ!

DSC03673.gif

『 kokochi sun³ / zanpano 』

ビブラムソールのザンパノが出来上がりました。
Vibram社製・#100番という、ワークブーツに使用されているソールを使用しています。

アッパーは、直営店のみでオーダー頂ける「イレギュラーシュリンク(約3.5ミリ厚)」
*在庫希少、無くなり次第終了です。



DSC03676.gif

年末の旧ショップにてオーダー頂いた、顧客様のzanpano。
こんなイレギュラーも、工房兼ショップなので出来てしまいます。

わたしたち職人も、その出来栄えにかなりの手ごたえを感じております。
商品化しちゃうかも??

ご期待ください!





3月16日まで、直営店にて新作受注会!(もちろん新作以外も展示販売中ですー)
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1740





【イベントスケジュール】

2月8日(土)〜3月16日(日)『Don't worry be happy』 @ こうべくつ家 next!

2月18日(火)〜2月20日(木) 『ROOMS』 @ 東京・代々木体育館


3月19日(水)〜3月25日(火) 『新作受注会』 @ うめだ大丸・大阪

3月28日(金)〜3月30日(日) 『製作実演&受注会』 @ バンコク伊勢丹百貨店・タイ 






Facebookページkokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜


ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

あっという間に2日が終わる、皆さんご来店ありがとう!

DSC03233.gif

現工房では最後の受注会が、昨日より始まっています。

DSC03235.gif

DSC03240.gif

 







お馴染みの方、お久しぶりな方、はじめましてな方・・・

たくさんのご来店、ありがとうございます!

イベントは12月30日(月)まで。

よろしくお願いします!

受注会詳細: http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1724







【kokochi sun³イベント一覧】

12月14日(土)〜12月30日(月) 『さようなら、路地裏の靴工房』 @ こうべくつ家  now!

2014年

2014年1月25日(土)〜1月28日(火)『PREMIERE CLASSE』フランス・パリ

2014年2月18日(火)〜2月20日(木) 『ROOMS』 東京・代々木体育館









【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

「2nd別冊Snap」にkokochiの靴を履いた人が載ってるよとの情報を頂き、本屋で立ち読みしてたら、まさかあの人が!!!

 
img050.gif

前回のブログのコメントに、

『今日コンビニで立ち読みした「2nd別冊Snap」にKokochiの靴を履いた方が載っていました。一目でわかりましたよ!』

と、情報をいただいたので、

おー、誰だろう、どんな人だろう、知ってる人かな???

なんて、ウキウキしながら書店へ。

ページをぱらぱらとめくりながら、20ページばかし・・・




img049.gif

なんと!

渡辺俊美さん!!!




嬉しさのあまり、思わず「ぎょえっ!」と声をだしてしまい、

隣りの知らないオッチャンに「これ俺の作った靴やねん!」と、言いたい衝動を抑えつつ、

口角引きつりながら会釈をする、変なヒト、モリタでございました・・・笑




俊美さん、あざっす!

また、ライブ観にいかせてもらいます ♪

情報頂いた shige さん、ありがとうございました!







「東京No.1ソウルセット」 のツアーが始まるよ ♪ http://t1ss.net/









・kokochi sun³についてのロングインタビュー http://www.kutsuya-koubou.com/pg163.html







【今後の受注会スケジュール】

9月11日(水)〜9月16日(月) 『日本のものあわせ』 @ 大丸梅田店・15階
 終了しました、ご来店頂いた方々ありがとうございました!

9月15日(日)〜9月18日(水)『MICAM』 @ イタリア・ミラノ 終了しました!

10月2日(水)〜10月8日(火) 『KOBE zakka SELECTION』 @ 大丸神戸店・1階特設会場 next!

10月8日(火)〜10月10日(木) 『リニアペレ』 @ イタリア・ボローニャ

10月23日(水)〜10月29日(火) 『エスプリとセミクチュール』 @ うめだ阪急百貨店・10階スーク

11月23日(土)〜11月24日(日) 『Bodaiju EXPO 2』 @ New Osaka Hotel 心斎橋










【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

暑い最中、ご来店くださった全てのみなさまへ感謝!


DSC01806.gif

DSC01803.gif

6月23日に前シーズンの受注会がすべて終了した後、

ひっそりとオープンしていた工房2階の直営店が、7月いっぱいで一先ずはクローズ。

これからは、8月17日から開催される、直営店での受注会の準備に入ります。

DSC01689.gif

DSC01686.gif

7月末までのオープン期間中に、オーダー頂いていた靴を取りに来られた方々。

遠方からわざわざ、そして、ご近所から徒歩にて(笑)、本当にありがとうございます!

DSC01823.gif

DSC01826.gif

この時期の工房、実は1階も2階も、結構暑いんです。(古い民家なもので・・・苦笑)

「ごめんなさいねー、暑いでしょー」なんていいながら、

「いやいや、気にしない、気にしない。っていうかここ、落ち着くねー」ってお客さん。

ゆるく、おだやかなお客さんに支えられているな、有難いなと31日のクローズ後、しばし感慨に浸りつつ。

DSC01807.gif

DSC01810.gif

DSC01815.gif

期間中オーダーを頂いた皆さん、只今、気持ちこめ制作中です。

完成まで今しばらくお待ちくださいませ。

そして暑い最中、ご来店くださった全てのみなさまへ感謝!

ありがとうございましたー!

次回は、新しい靴たちと共にお会いいたしましょう!








【近況】

8月17日〜8月25日 『ON THE ROAD〜靴底をすり減らせ、人生を積み上げろ〜』 @ こうべくつ家










【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜

ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com 

くたびれた風貌がたまらなくかっこいい革靴〜kokochi sun³ / zanpano〜

 
DSC01571.gif

『 kokochi sun³ / zanpano 』 77700yen~

これ、モリタのザンパノ。

今シーズンの最初に作って、名古屋にも、香川にも、大阪にも一緒に行って、ずっと僕を支えてくれていた靴です。

僕はかなり乱暴に履いてしまうので、きっと皆さんのザンパノよりも、皺の数も多いです。

あんなに狭かった横幅も、徐々に伸びていって、今は程よくフィットしてくれていて。

自分で創っておきながら、いい靴だなーと、つくづく思います (←親心 笑)

夏の暑い最中にも関わらず、オーダーたくさんいただいています。

皆さんのザンパノ、見てやってください。

DSC01273.gif

DSC01274.gif

踵のタブとタンがネイビー。

あとはオイルレザーのブラウン。

東京での受注会の時にオーダー頂きました。

こういったワンポイントもなかなかいいもんですね。

こんどは自分用のも挑戦してみようか。




DSC01570.gif

こちらは上の画像と同じ革。

すべてブラウンのオイルレザーを使用しています。

こちらは香川のお客様。

僕たちが在店していないときのオーダーでしたので、顔を合わすことができなかったのですが、

また香川にも行きますので、その時は靴ともども会いに来てやってください。

こちらは今週中にはお送りいたしますので、今しばしお待ちください。




DSC01482.gif

DSC01485.gif

同じブラウンでも、上の2足より少し質感の違う、ヌメ革のブラウン。

お客様のご要望で 「虎目」 がよく出たところをチョイスしました。

この革、記事冒頭の僕の履いている靴と同じ革です。

履いていくと、あんな感じになります。

こちらは KAPITAL・児島店でのイベントの際に頂いたオーダー。

M氏、調子はどうですか?

また、お会いしましょう!






最後に zanpano の制作風景。

中底とウェルとのスクイの作業。

スクイ針と糸で、アッパー、中底、ウェルとを、まとめてぐるり縫いつける作業。

この後ソールを付けて、また更に縫うのですが、このスクイ作業がまずければ、耐久性のない靴になってしまいます。

「切れるんじゃないぞ!」 と、最後の結び目に気持ちを込めている(画像)からかどうかはわかりませんが、こいつはとっても丈夫です (笑)

以上、モリタでしたー!












【近況】

6月〜7月 『直営店、のんびり営業中ですー』@こうべくつ家

8月17日〜8月25日 『ON THE ROAD〜靴底をすり減らせ、人生を積み上げろ〜』 @ こうべくつ家













【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com 

『 Koya Ogata(THE CHERRY COKE$) x kokochi sun³ 』

 
昨日29日は久しぶりに(何年ぶり?)大阪BIG CATへ。

なんと、ライブハウスへ靴の納品という、kokochi sun³ らしいっちゃ、らしい光景 (笑)

DSC01475.gif

『 Koya Ogata(THE CHERRY COKE$)   x   kokochi sun³ 』

数か月前、ひょんなことから出会い、意気投合。

ツアーの合間をぬって、工房にまで足を運んでいただき、オーダー頂きました。

(あの時は、忙しいのにありがとう!)

DSC01470.gif

彼の足元には 「zanpano sp」

イレギュラー・シュリンク・レザーを使った、重いザンパノ。

肉厚のアッパーの素材が、履いて行って、くたびれてきたとき・・・

イエローの部分の革が焼けて、飴色になってきたとき・・・

哀愁のあるカオになってくれることは、間違いないでしょう。

DSC01480.gif

そして楽屋にて、メンバーとともに。





アイリッシュ・ミュージック × パンク・ロック = THE CHERRY COKE$

http://www.thecherrycokes.jp/




いやいや、楽しいひと時でした。

光也くん、そしてチェリコのみなさん、ありがとう!

これからもヨロシクです!







PS.

ライブを体感しながらモリタ、「これは、テンポの早いトム・ウェイツのようやな!」

と、哀愁漂うアコーディオンや笛の音に、勝手にトム爺を重ねてみたり・・・

そして年甲斐もなく、高く高く拳を突き上げすぎて、只今右の二の腕筋肉痛でございます(笑)











近況】

6月〜7月 『直営店、のんびり営業中ですー』@こうべくつ家

8月17日〜8月25日 『ON THE ROAD(仮)』 @ こうべくつ家 詳細は追って!













【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

不器用だけれど生命力に溢れた、そして少し疲れたような顔つきの革

 
DSC01277.gif

『kokochi sun³ / zanpano sp』 75600yen~

アッパーは、デッドストックのレザーを鞣し直したシロモノ。

経年経過で所々虫に食われた跡が、色濃く残る。

長い年月、倉庫に眠っていたデッドストック・レザーだけに、一枚の革を広げた時の色や質感の不均等さははなはだしく・・・

だけどそれが、この革の生きていた証。

そのたくましげな生命力、とても愛おしく感じる。

DSC01321.gif

大量生産のレザーアイテムでは、均一性が重要になってくるでしょ。

その中においては、このマテリアルは、はなからはじかれてしまうモノ。

だけど、kokochi sun³の靴のように、ハンドメイドの靴だからこそ、

お客様と直接お話をしながら、革を広げながら、これから長く履き続けるであろう靴のカオを選んでいくからこそ、

この不均等な革の存在が重要不可欠になってくる。

DSC01323.gif

どこのパーツに、革のどのあたりの、どんな変化のある箇所を使うのか・・・とか。

革に直接、パターン(型紙)を置きながらの話し合いを続けて・・・

一枚の革なのに、バイカラーのようになっていたり・・・

(画像は踵のタブ、かっこよかった!)

DSC01278.gif

「生き物の皮」が「革」になる。

「革」になっても、「革」は呼吸をし生きている。

こいつらだって、いろんな性格がある、人と同じように。

数十年前にはじかれた、倉庫に眠っていた革と、

「おまえなんていらねぇ」と、社会からはじかれたヤツが、僕の中でかぶる。

両者とも、不器用だけれど生命力に溢れた、そして少し疲れたような顔つきが好きだ。

生きてきたリアルがこいつに宿っているような気がする。

今日は出来上がったこの靴の画像を眺めながらの創作の只中。

いつもながら創作時、感情をうまくコントロールできていませんが、、、(苦笑)

モリタでしたー




*こちらの靴、東京へお送りさせていただいております。

いい靴に仕上がりました、たくさん履いてやってくださいー

ありがとうございました!








【イベントスケジュール】

6月〜7月 『直営店、のんびり営業中ですー』@こうべくつ家

2013.06.23.sun 『続・ハンドメイド靴展』 @ THE LOCAL(ルビー商会)・香川 next!











【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com

『自分の息子に受け継いでいきたい靴・・・』 〜kokochi sun3 / zanpano〜

 
工房の受注会も終盤を迎え、残すところ,今日を合わせてあと3日。

いろんな方々にご来店いただいております。

昨日は古道具屋さんがっ → http://greenbears-blog.com/

あかん、渋すぎる!

今度は僕が、絶対行きます!

そして、またもやテンション上がりすぎて、お客様の履いてる画像を撮り忘れたので(汗・・・)

今日は、いまだオーダーの絶えないこの子をご紹介させて下さいー

DSC00771.gif

『kokochi sun3 / zanpano』 75600yen~

自分で創っておきながら こいつはすごいと つくづく思う

例えば少し 「バシっ」 と決めたいとき スーツの足元にはまってくれる

普段の生活では デニムやカーキのパンツ ルーズに履いていたにもかかわらずだ・・・

DSC00766.gif

自分で創っておきながら こいつはすごいと つくづく思う

例えば9分丈のパンツを履いていて 膝を曲げて屈んだ時など

くるぶしのあたりでカーブする 緩やかなラインに魅了されるからだ

(靴好きにはたまらない光景である)

DSC00515.gif

自分で創っておきながら こいつはすごいと つくづく思う 

男性に向けにデザインした靴であるにも関わらず 女性にも合うからだ

マニッシュなコーディネイトだけでなく 女性らしいコーディネイトの "はずし" の王様として

DSC00510.gif

ワークブーツでもなく ドレスシューズでもない

では お前はいったい何者なのだと、僕は問うてみる・・・

数年前におそらく いや 間違いなく僕の手から産まれたお前は まさに今 僕を凌駕しようとしているのだよ

DSC00519.gif

自分で創っておきながら こいつはすごいと つくづく思う

男子も女子も 迷ったらzanpano

武骨さと 優美さ アンビバレントな佇まいでもって

ハンドソーンの ながくながく付き合える ハンドメイド・シューズだっ (笑)














【新作受注会・こうべくつ家】
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1546



【Facebookページ】
kokochi sun3 〜ハンドメイド靴工房こうべくつ家〜





ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/
<<back|<1234>|next>>
pagetop