May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

kokochi/たいこのしっぽ・キーホルダー

 
DSC04670.jpg

『kokochi / たいこのしっぽ・キーホルダー』

大:3800円(税込3990えん) 小:2800円(税込2940円)

*カラー、ステッチはいろいろです



DSC04664.jpg

「たいこのおと」というkokochiの靴のしっぽの部分が、キーホルダーになりましたー

くりんとなった尻尾の先が、かわいいでしょ?

レザーの色目は色々な組み合わせがありますので、

気に入ったのがあれば、なくならない間にどーぞ(笑)



DSC04666.jpg

そしてなんといっても、真鍮製のリング部分が、かっこいい!

こちらも、ひとつひとつ、カタチがびみょーに違うんです。

まんまるなのから、楕円形のものまで・・・



いいのが出来上がってきましたー。

12月1日からの、うめだ阪急さんから発売開始です。






ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/

靴べらはみせて歩く、これでいーのだ(笑)

 
DSC04656.jpg

『kokochi / みせてあるくつべら』 4800円(税込5040円)

【木製の靴べら】
11.5センチ×3.5センチ / 9.5センチ×4.1センチ (2種類)

【カラー】
靴べらの色多数 / レザーチャームの色多数 (気に入ったのがあればラッキー)




DSC04660.jpg

靴好きなのに、靴べら持ってない・・・

そんな人、意外に多い!

とか言ってる僕も、そんな人です・・・ハイ (苦笑)


DSC04658.jpg

座敷のご飯屋さんで、靴を履いてたらみんないなくなった・・・

そんな経験ございませんか?(ないかな 笑)

そんなときは、この子にお任せです。

カバンや、ベルトループに付けてれば、チャームがわりになりますね〜



DSC04657.jpg

木のほうも、レザーの方も、色目はいろいろ。

気に入ったのがあればラッキー!なカンジです。 

(画像、またアップしますね〜)



靴べらだからカバンの中に、じゃなくて・・・

ぜひ、見せて歩いて欲し〜んだってことで、この子の名前は・・・

『みせてある (く) くつべら』(笑)



12月1日、うめだ阪急百貨店のイベントより販売開始。

今回は靴以外も充実してる。

いたずらゴコロ満載のkokochiのレザー・アイテム、皆でがははと盛り上がりましょう!

イベント詳細:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/creator_accessory/index.html







PS.

ふぅー、イベントの搬入準備っていつも大変だ〜

忘れ物ない?って、まるで、遠足前の小学生のよう・・・笑




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/

ハンドメイド・シューズ・ブランド、kokochiが作ったレザーバッグ


工房では、相も変わらずバッタバッタと作業が続いております。

そんな中、こんな子が産まれましたよ(笑)


DSC04622.jpg

『kokochi / レザートートバッグ』 23100円(税込)

お色は全6色(ナチュラル、ブラウン、イエロー、グリーン、レッド、ブラック)

ハンドステッチの色は11色からお選びいただけますー



DSC04627.jpg

使用しているレザーは、「たいこのおと」や「kaza-ana」で使用しているヌメ革。

折り目のような独特のシワ感が、たまらないでしょ?



DSC04628.jpg

ハンドステッチは太く大胆に(笑)

糸は11色の麻糸から選んで頂けるので、

赤やターコイズブルーなどの糸で、主張するもよし、

同系色でシンプルに決めるのもよし。



DSC04626.jpg

大きさは、高さ20センチ、横幅27センチ、

マチ16センチ、持ち手立ち上がり17センチ(だいたいの寸法です)

お財布にポーチ、手帳に水筒(あと文庫本なんかも 笑)

軽くシンプルなお出かけにいいんじゃない?



DSC04632.jpg

肘にかけてもモチロン、手提げにしても大丈夫。

小柄な方なら肩にもかけられますね。



あー、いいのができたなーと、

森田、なんで男に産まれて来たのだと、少し後悔しております(笑)

お披露目は12月1日からの「うめだ阪急百貨店」にて。

ハンドメイド・シューズ・ブランド、kokochiが作ったレザーバッグ。

是非、みにきてやってぃ!



イベント詳細:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/creator_accessory/index.html




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/

しっぽのつもりが、野菜みたいになったキーリング(笑)

 
DSC04376.jpg

革小物第二弾は、キーリング。

「たいこのおと」っていうkokochiの靴の、しっぽをモチーフに・・・

って作ってたら、野菜みたいになってしまいました(笑)



DSC04373.jpg

右がニンジン、左が黄色いししとう・・・

美味しそうです(笑)

くるんってなった先っちょは、

なんとなく、うちのしゃちょーのしっぽのようですねぇ





リングの部分は特製の真鍮製。

こうべくつ家でもおなじみ「La Paix」さんにお願いしました。

僕の「洗練されていない感じで〜」ってコトバに、

けっこうご迷惑をおかけしましたー (ごめんよ・・・苦笑)



只今、12/1からの、うめだ阪急さんのイベントに向け、

スタッフともども、熱意製作中です。

詳細はまた追って!





追伸

今日は森田、朝から「
KOBE funfan.com」さんの取材。

そしてお昼からは西成へ買い出し。

その後、2Fで事務作業と、製作のない日でした。

なにか作ってないと、やっぱり手がうずきますね・・・

というか、めっちゃ寒くなってきたね〜

皆さん、風邪などひかぬよう!

では!



ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/

「なに?これチャーム? ・・・いや〜ん、靴べらや〜ん」  (関西のおばちゃん風に)

 

今日は昼間から、秘密の展示会。

いろんなバイヤーさんが来ておられました。

最近どこに出展しても思うこと。

靴を見て、僕を見て、わかってもらえなきゃしゃーねーなってこと。

無理やり手繰り寄せた成功なんて、後でロクでもないんでー(笑)





さてさて、昨日アップした木製の靴べらの、レザー部分のラフが上がってきました。

最長部分が10センチと少しの、この靴べら。

サンプルが上がってきた時の感想が、「かわいいから見せたい!」(笑)

なので、バッグやパンツのベルトループとかに付けれるようにしようって思って・・・



レザー部分はいかんせん、ラフなのでまだまだ甘いですが・・・

とにかく、肉厚の柔らかい革に、レザーボタン。

そして、カラフルな麻ひも仕様になりそう。



kokochiの靴べらを見て、

「なに?これチャーム? ・・・いや〜ん、靴べらや〜ん」  (関西のおばちゃん風に)

と、皆がクスッと幸せになれるようなものを、創りたいのですよ(笑)

出来上がったら、またこちらでアップしますんで、みてやってくださいーね!







オーダーの靴も順調に仕上がっております。

お待ちの皆様、今しばしお待ちくださいませ〜




ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/

革小物、はじめました

 
kokochiの今年の集大成といってもいいようなイベントが、ついに始まりますよ〜

12月1日から6日まで、「うめだ阪急百貨店」にて行われるイベント。

その名も、

『期待のクリエイターたち、アクセサリー・マーケット』

(ps,以前のイベント名でよかったやん 苦笑)



今回は靴だけでなく、革のアクセサリーやバッグなんてのもお披露目!

kokochiテイストな、いたずらゴコロ満載の革小物(ときに大物 笑)たちが、

ブース内スペースを彩りマッス!



例えばこんなの⬇⬇⬇



そう、木製の携帯靴べら。

大きさは、小ぶりの携帯電話より、ちょいと小さいカンジ(わかりにくっ)

積み上げた寄木の断層の色目も様々で、とてもきれいなんです。



これにちょちょいと革細工でいたずらします(笑)

どんないたずらかって?

うーん、キーワードはボタン! 革ボタン!!



このほかにも・・・

レザー・トートバッグや、スペシャルな真鍮をあしらったキーホルダー、

眼鏡ケース兼ペンケース、ネックレスなどなど。



ハンドメイド・シューズkokochiならではの、

いなた〜いアイテムが続々と出来上がってきています。

12月1日のお披露目まで、ブログで画像をアップしていきますんで、

まま、見てやってください〜



kokochiの新たなる展開に・・・

しゃちょーもここぞとばかり、意気揚々です(笑)

ではまた!





ハンドメイド靴工房こうべくつ家http://www.kutsuya-koubou.com/
<<back|<1234
pagetop