May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

小さなレザーポーチ

 

アラスカレザーを使用して

小さなレザーポーチを作りました

 

いろんな色を揃えて

ゴールデンウィークにお披露目できれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

『革靴の在り方を読点で区切る 2/5 』 〜新作・カンマについて〜

kokochi sun3 / kamma

 

2019年12月

それは出来上がった

 

革靴本来の形式を拒否したそれは

頬に触れる異国の地の風のようで

新鮮でいて、どこか懐かしかった

 

ホースレザーで作られた

ラフサンプルのアッパーがしなだれる

 

kokochi sun3 の持つ

少しずっこけた感じの愛嬌はなかったが

胸の奥を揺さぶるような、そわそわした感覚は

 

新しい美しさを予兆させたと同時に

これが自分の中から生まれたものなのかと目を疑った

 

*画像は製品となる前に

 ホースレザーで作られたラフサンプル

 

 

 

3に続きます

 

 

 

 

□関連記事

『 革靴の在り方を読点で区切る 〜新作・カンマについて〜 』

1-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2402

2-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2403

3-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2406

4-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2407

5-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2408

 

 

 

 

 

kokochi sun3 / kamma

kokochi sun3 / kamma

kokochi sun3 / kamma

 

 

JUGEMテーマ:handmade

『革靴の在り方を読点で区切る 1/5 』 〜新作・カンマについて〜

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

手縫いで仕立てられたアッパーには

新しいマテリアル・アラスカを使用

 

ボトムにはビブラム社製の

耐摩耗性に優れるラバーソール

 

そして、それらふたつに挟まれる形で施された

革製のミッドソールがクラフト感を際立たせている

 

いつものような先芯や踵のカウンター芯はない

 

履き感はスニーカーのようで

紐も解かず履けるほどルーズでイージーで心地よい

 

履き続け柔らかくなったアッパーのエイジングと

その対極にあるスポーティーな佇まいは

後に独特の存在感を見せてくれるだろうし

この靴の大きな特徴となってくれるに違いない

 

2に続きます

 

 

 

 

 

□関連記事 

『 革靴の在り方を読点で区切る 〜新作・カンマについて〜 』

1-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2402

2-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2403

3-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2406

4-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2407

5-5 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2408

 

 

 

 

 

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

kokochisun3,kamma,カンマ,アラスカレザー

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

 

木型の修正を施したスニーカー

 

木型に革を足し

お客様の足に近くして製作

 

足の横幅と

甲が高いお客様のオーダーのスニーカー

 

足あたりが良いようにと

アッパーの素材には、柔らかいディアスキン(鹿革)を使用

 

サイズがぴったりでありますよう

思いを込めて、高知・BLUE NEON へ出荷

 

履き手のもとに届くまで

毎回、毎回、いまだにどきどきです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ファッション

オールソール交換・MUKU と GYATOR

 

□MUKU

 

ソールを貼り直し、縫いをかけ

ヒールを積み、中敷を新しいものと交換する

 

随分と汚れていたので

サドルソープでゴシゴシと洗っていたら地の色が出てきて

ベージュの革で納品したことを思い出した

 

乾燥後、デリケートクリームにて潤いを補給

 

 

 

 

 

 

 

 

□ギャートルサンダル

 

ソールを剥がし、ハンドステッチを縫い直す

 

踵のカップが後ろに下がってきていたので、1サイズ大きいソールを貼る

これでステッチ飛びは少なくなるはず

 

 

 

 

 

 

 

□kokochi sun3 の靴をお持ちの皆様へ

 

気になる箇所がございましたら

お気軽にお問い合わせ、ご持参ください

 

ながく履くことで、味のある靴となります

 

T氏、たくさん履いていただいてありがとうございます

 

 

 

JUGEMテーマ:handmade

 

<<back|<12345678910>|next>>
pagetop