July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

にっこりと微笑みながら染物とともに突っ込んだ彼の手は藍色に染まっていった

IMG_9372.jpg

いよいよ明日29日(日)で最終日を迎える「つづきのつづき展」。

約2週間に渡り開催してきた展示も明日20:00まで。

そして期間限定で販売してきたオンラインショップでの販売は29日の23:59で終了しますので、気になっていたアイテムのお買い逃しのなきよう。
 
さて本日はニワカヤマ工場の藍染のウェアーを届けします。

記事の最後には 同点の今後のお店の情報を掲載していますので、「つづきのつづき展」に遠くて来れないって方はそちらで実物をご覧ください。

また、そこにも遠くて行けないって方は、当オンラインショップにてお買い求めください。
 
本日は商品についてご紹介しますので、ブランドの詳細についてはこちらをご覧ください。

オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/

ニワカヤマ工場について:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2002
 
 







藍染ボーダー・ボタンプルオーバー

IMG_0117.jpg
IMG_0119.jpg

『 藍染ボーダー・ボタンプルオーバー / ニワカヤマ工場 』 19500yen (+tax)

藍で染めた2色の糸を吊り編み機で編み、仕立てられたボーダーのプルオーバーです。

肩幅を広く取り腕にアームホールがくるようにデザインされているので、シャツの上からざっくりと羽織る感覚で着ていただくと良いのではないでしょうか。

また広めの身幅のわりに着丈が短いので、インナーを裾から見せる着方も面白いと思います。

前身頃右下の小さなポケットがアクセントとなっています。

 
オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2306075
 








藍染・天竺カーディガン

IMG_0115.jpg
IMG_0215.jpg
 
『 藍染・天竺カーディガン / ニワカヤマ工場 』 17000yen (+tax)

藍で染めたカーディガンフリーサイズです。

ウェストの少し上のあたりから裾に向け、緩やかに広がるラインが女性らしさを演出しています。

素材は横方向への伸縮性に優れた綿100%の天竺編みですので、体型を気にせず着回しのしやすい形になっているのではないでしょうか。

前身頃両サイドにポケットが付いており、また木製のボタンや胸元の雫の刺繍もワンポイントとなっていて、シンプルな中に遊び心溢れる
ニワカヤマ工場 らしい逸品となっています。
 
オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2306385









藍染・天竺Tシャツ

IMG_0213.jpg

『 藍染・天竺Tシャツ / ニワカヤマ工場 』12500yen (+tax)

藍で染めたTシャツです。

素材は横方向への伸縮性に優れた綿100%の天竺編みですので、体型を気にせず着回しのしやすい形になっているのではないでしょうか。

胸元の雫の刺繍がワンポイントとなっていて、シンプルな中に遊び心溢れる
ニワカヤマ工場 らしい逸品となっています。

製品染めを施していますので、どちらのサイズも実寸にさほど変わりがありませんが、着用感はやはり
Mサイズの方がゆったりしています。
 
オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2306468
 
 
 





ニワカヤマ工場・今後のイベント情報


 IMG_9333.jpg

11月28日(土)〜12月6日(日)『 ギャラリーで楽しいお買い物 』 @ アカデミアプラトニカ・茨城県

 
12月11日(金)〜11月20日(日) 『 ニワカヤマ ayumq そらいろ  藍染展 』 @ 空間あいまい・広島

 
 






さいごに




藍の釜に両手を突っ込んで、その中で染物を数分揉む。

水温や藍の状態、染めるものの素材や理想の色。

澤口氏の藍に対する姿は、毎日当たり前のように寄り添う夫婦のようだなと思う。

何か特別なことをしているわけでもなく、無意識で過ぎていく毎日がそこにあるといった感じ。

そこに取り分けて代わり映えのない毎日への愛しみを感じた。

また取材時に交わした何気ない会話がとても印象的だった。

「ただ揉んでるだけなんですけどね」にっこりと微笑みながら染物とともに突っ込んだ彼の手は藍色に染まっていった。
 
イベント「つづきのつづき展は」29日(日)、いよいよ最終日!

ご来店お待ちしておりますー









「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店

『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪

『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京

しずくのかたち、手織りの生地で仕立てられたバッグ・京都 Mustard

IMG_9666 (1).jpg

昨日に引き続き、第3回目は京都でセレクトショップを営んでいる Mustard の鞄を届けします。

記事の最後には 同点の今後のお店の情報を掲載していますので、「つづきのつづき展」に遠くて来れないって方はそちらで実物をご覧ください。

また、そこにも遠くて行けないって方は、当オンラインショップにてお買い求めください。
 
本日は商品についてご紹介しますので、ブランドの詳細についてはこちらをご覧ください。

オンラインショップ:
http://kokochi333.fashionstore.jp/

Mustard について:http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1997








手織りの生地で仕立てられたバッグ

IMG_0375.jpg
IMG_0372.jpg

『 手織りの生地で仕立てられたバッグ / Mustard 』

手織りのウールを仕立てたバッグです。

生地となったブロックチェックのウールを縮絨させることによって優しくやわらかな質感となりました。

またフワフワとした繊維の中に空気を多く孕むので暖かく、これからの季節に使用するにはぴったりではないでしょうか。

ライニングに当てられた生地のマチ部分にはポケットが付いています。

持ち手部分のレザーのアクセントも素敵です。

使用時は持ち手がながいので、ショルダーバッグとしてお使いいただけるかと思います。

また持ち手幅が広いので、重いものを持ち運ぶときもストレスは少なくてすみそうです。

見た目の美しさに機能性を合わせた作りとなっています。

 
・Drop Lサイズ / Mustard  http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2309633

・Drop Mサイズ / Mustard http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2309717
 
 
 






しずくのかたち・パッチワークバッグ

IMG_0344.jpg
IMG_0387.jpg

『 しずくのかたち・パッチワークバッグ / Mustard 』 13000yen (+tax)

さまざまな生地を使いパッチワークされているにもかかわらず、雑多な感じがせず、シンプルでいてやわらかい印象のウールのバッグ。

ライニングに当てられた生地のマチ部分にはポケットが付いています。

持ち手部分のレザーのアクセントも素敵です。

使用時は持ち手がながいので、ショルダーバッグとしてお使いいただけるかと思います。

また持ち手幅が広いので、重いものを持ち運ぶときもストレスは少なくてすみそうです。

見た目の美しさに機能性を合わせた作りとなっています。

 
オンラインショップ:http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2309703










ポータブルバッグ 

IMG_0395.jpg
IMG_0396.jpg

『 ポータブルバッグ / Mustard  』5500yen (+tax)

カラフルな生地を使用した、ポータブルバッグ。使用しないときは折りたたんで持ち運べます。

ふいに荷物が増えたときにあれば重宝しそう。

ポータブルバッグといえどもライニングはきちんと付いていますので、少々の荷物の重さにも耐えてくれそう。

バッグ内側にはポケットも一つ付いています。

携帯用にするには勿体無い逸品です。

 
オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2309760
 
 
 







Mustard 店舗情報

IMG_9629.jpg 

Mustard
京都市下京区東洞院通松原上ル燈籠町588  / 075 - 344 -2455
http://www.mustard-3rd.com/top.html
 
駐車場は、ご用意出来ておりません。
お車でお越しの方は、恐れ入りますが、近隣のコインパーキングをご利用下さいますようお願い申し上げます。
 
 








さいごに



セレクトショップとして12年のキャリアを持つ 京都・Mustard 。

オーナーの高井氏自らの手で作り上げた店内は、随所に彼独自のこだわりがあり、まるでその場自体が作品のよう。

それに呼応するように作られたバッグは店内に溶け、無機的に存在しながらも見る者に語りかけているようにも思えます。

いわば Mustardというお店と彼の作品は一心同体なのですが、それを引き離すと、見る人の印象はどう変わるのだろう?

そんな化学反応を求めた今回の「つづきのつづき展」での展示販売も終盤を迎えました。

例えば一つの作品を kokochi sun3直営店 で感じ Mustard で再度感じることで、「もの」の在り方を楽しむというのも楽しいかもしれません。
 
イベント「つづきのつづき展は」29日(日)まで開催しております。









「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店

『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪

『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京

プリミティブで美しい生木の器とランプシェード ・つづきのつづき展にて

 
DSC09987.jpg

日に引き続き、今回は富士山麓の生木を使い作られた器とランプシェード(木ものNAKAYA)を届けします。

記事の最後には、木ものNAKAYA さんの今後のイベント情報や、取扱店舗も掲載していますので、「つづきのつづき展」に遠くて来れないって方はそちらで実物をご覧ください。

また、そこにも遠くて行けないって方は、当オンラインショップにてお買い求めください。
 
kokochi sun3 オンラインショップ:
http://kokochi333.fashionstore.jp/

本日は商品についてご紹介しますので、ブランドの詳細についてはこちらをご覧ください http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2000
 
 







生木のランプシェード

IMG_0317.jpg
IMG_0315.jpg

『 生木のランプシェード / 木ものNAKAYA 』 25600yen (+tax)

富士山麓の生木を使用して作られた「木ものMAKAYA」の生木のランプシェードです。

通常木工の一般的な技法は乾燥木を加工するのですが、彼の場合は樹液を多く含んだ生木を加工後、約2週間乾燥させます。

水分が抜ける過程で様々な形に変化するそれらに同じ物は二つとしてなく、その独特に変化した様はプリミティブでとても美しいです。

 
オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2303979
 
 







生木の器

IMG_0250.jpg


『 生木の器 / 木ものNAKAYA 』 17000yen (+tax)

上のランプシェードと工程は同じく、生木を使い作られた器です。

独特のうねりのある大物の器は、山桜の木が使われています。

製作者の中矢さんいわく、桜の木は変形の仕方が大胆なのだとか。

これにサラダやパスタなんかを沢山盛り、家族でとりわけながら料理をいただくなんて如何でしょう。
 
http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2303249
 
 







大きな木のスプーン

IMG_0262.jpg

『 大きな木のスプーン / 木ものNAKAYA 』 3750yen (+tax)

こちらは生木を仕様したものではないですが、長さ約26センチ、幅7センチの大きな木のスプーンです。

木製の大皿に入れた料理を取り分ける時にあれば、食卓がとても絵になりそうです。

三角形の柄が可愛さを潜めさせ、大人な雰囲気となっているとおもいませんか?
 
オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/items/2303831
 
 
 





木ものNAKAYA・イベント情報と取扱店舗




【 2016年・イベント情報 】
1月20日(水)〜1月31日(日) 『 あなたに寄り添うあかり展 』 @ RYU GALLERY / 静岡県富士宮市万野原新田3920-11
3月5日(土)〜3月13日(日)『 (仮)個展 』 @ GALLERY みずのそら / 東京都杉並区西荻北5−25−2
 

【取扱店舗】
・ランプシェード
WALL 愛知県名古屋市天白区植田3-101 横地ビル 1F
CRAFT JOURNAL 広島市西区草津新町2-16-4

・うつわ
nem 岡山市北区富田町1丁目1-10-2F
うつわと暮らしの道具sizuku 大阪府堺市南区御池台2-5-18

N-Drive SHOP 
http://www.ndrive-shop.jp/








さいごに



生木が乾く前、旋盤機で加工し終えた直後はただの正円の器。

それが乾くにつれ、さまざまな形に変化していきます。

意図されたデザインではなく、偶然に生まれたその形にプリミティブな美しさがあることの面白さに魅了されてしまう作品たちに、是非会いに来てやってください。

イベント「つづきのつづき展は」29日(日)まで開催しております。









「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店

『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪

『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京

手縫いの財布 〜つづきのつづき展にて〜

ただいま kokochi sun3直営店 にて開催中の「つづきのつづき展」(29日まで)。

出展5ブランドのこだわりのある作品たちが所狭しと並ぶ店内は、とても見ごたえのある光景となっているのではないかと思います。

連日予想を超える多くのお客様にご来店いただいております。

本当にありがとうございます。
 
そんな最中「見に行きたいけど遠くて行けない」という方々のために、今週は各ブランドの販売先や今後のイベントなどの情報も合わせながら、作品紹介をさせていただければと思っておりますので、どうぞお付き合いください。
 




IMG_0585.jpg

今回は手縫いの革職人・兵頭惣太郎氏の手がける gL-Leather についてお届けします。

ブランドの詳細についてはこちらを(http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1999
 
 







ロングウォレット・スリム

IMG_0558.jpg
IMG_0567.jpg
IMG_0582.jpg
IMG_0577.jpg

『 長財布スリム / gL-Leather 』 35000yen (+tax)

コインケースのマチが片側のみにつき、ファスナーを開ければ斜めに開く仕様。

開きの片側にはコインケースと札入れが一つ。

もう片側にはカード段と札入れが二つ。

比較的スリムな設計ながら、こちらも多くの収納ができる長財布となっています。
 

鞄の中で開いてしまわないように施された、手縫いの留め具もレザー製。

その無駄のないデザインが素敵です。









ロングウォレット・フラップ

IMG_0560.jpg
IMG_0568.jpg
IMG_0579.jpg
IMG_0578.jpg

『 長財布フラップ / gL-Leather 』 33000yen (+tax)

開きの片側にはコインケースと札入れが三つにカード段。

もう片側には大きなポケットが二つにカード段となっていて、収納が多く使い勝手は良さそう。

またカード段にフラップが付いていますので、財布を開いた時に収納したカードが見えないデザインとなっているのがポイントです。

ミニマルなデザインと機能製が見事に融合した逸品となっています。
 








ウォレットのようなコインケース

IMG_0538.jpg
IMG_0569.jpg
IMG_0573.jpg

『 L-zip mini / gL-Leather 』 15000yen (+tax)

L字のファスナーを開ければ中央にコインケース。

その両サイドにはカードなどを収納できるポケットが合計二つ。

またポケットとコインケースの間にフリースペースがありますので、お札などを畳んで持ち運べてしまう優れものです。

ちょっとしたお出かけにとても重宝しそう。

これをコインケースと呼ぶには勿体無いくらい良く出来たデザインです。
 
 







オーダーの仕方

IMG_0570.jpg
IMG_0572.jpg
IMG_0571.jpg

・デザインを選び、革の色と素材、ステッチとファスナーの色など詳細を決めていきます。

・オーダーを頂いてから約3ヶ月でのお渡しとなっております。


29日までは kokochi sun3直営店にてオーダーを賜っておりますので、お時間ございましたらご来店下さい。








gL-Leather イベント情報と取扱店舗

 IMG_0584.jpg

【取扱店舗】
quadro sundry store 愛知県名古屋市緑区蛭子山1−605−2 http://quadro-web.com/
ヒロヤ The Theme Store 愛媛県松山市大街道2−3−9
 

【受注会情報】
12月2日(水)〜12月8日(火) 大阪あべのハルカス近鉄本店

2016年
1月5日(火)〜1月10日(日) 広島三越
1月20日(水)〜1月26日(火) 東京・日本橋三越本店


【オフィシャル・ウェブサイト】
gL-Leather  
http://ysgrow.com/








さいごに



主にイタリアンレザーを仕様した手縫いの革細工。

手のひらに収まるほどの作品の中に込められた技と思い。

傍にずっと置いて育てていきたい、大切に使いたいと本当に思える逸品です。

その他デザインも展示しております。

ぜひ実物を見にいらしてください。

よろしくお願いしますー








「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F
078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。
*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun3 オンラインショップ → http://kokochi333.fashionstore.jp/
・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店
『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店
『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知
『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪
『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて
 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京

「つづきのつづき」の始まりと「オンラインショップ」


「つづきのつづき展」いよいよ始まります

IMG_0371.jpg

明日(今日14日)より、「つづきのつづき展」が始まります。
ガラリと変わった店内のディスプレイがとても新鮮です。

ウェアー、バッグ、木工品、革小物、靴。
イベントは11月29日(日)まで開催しております。

それぞれの思いのこもった逸品に会いに来てください。
*10:00~20:00 木曜定休

また、遠くて来れない方のために、期間中オンラインショップもオープン致します。
各ブランドごとに掲載開始日が異なってきますので、下記ご参照ください。




【15日神戸マラソン開催に伴い】
11月15日、神戸マラソン開催に伴い、お店の前の道路が夕方まで通行止めとなります。
お車でお越しの際は夕方以降にご来店下さい。夕方までにお越しのお客様は、公共機関をご利用ください。









【 ブランド別・オンラインショップオープン日程 】


11月14日(土)19:00頃 ・ 木ものNAKAYA


IMG_0323.jpg
IMG_0276.jpg

生木状態で形成し、乾燥中に様々な形に変形する生木の器とランプシェード。
二つとして同じもののない様々なカタチ。

11月14日19:00頃、以下リンクをチェックください。
kokochi sun3 BASE オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/








11月15日(日)19:00頃 ・ ニワカヤマ工場


IMG_0115.jpg

藍で染めた糸で編まれたボーダーカットソーなど。
吊り編み機で編まれたスウェット生地は肌触りがよく着心地がいい。

11月15日19:00頃、以下リンクをチェックください。
kokochi sun3 BASE オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/








11月16日(月)19:00頃 ・ Mustard

IMG_0348.jpg
IMG_0340.jpg

手編みのウール、麻、コットン。
様々な生地を使い仕立てられたバッグのいろんなカオ。

11月16日19:00頃、以下リンクをチェックください。
kokochi sun3 BASE オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/








11月17日(火)19:00頃 ・ kokochi sun3

IMG_0127.jpg

藍で染められたパンプスや、経年変化の美しい革靴たち。
新しく美しいかたちの探求。

11月17日19:00頃、以下リンクをチェックください。
kokochi sun3 BASE オンラインショップ http://kokochi333.fashionstore.jp/








オンラインショップ未掲載 ・ gL-Leather

IMG_0357.jpg
IMG_0359.jpg
IMG_0365.jpg

油脂の多く含んだイタリアンレザーを使用した手縫いのレザーウォレット。
革の色素材、ハンドステッチ、ファスナーの色などを選びオーダーいただけます。

納期は約3ヶ月。
店頭でのオーダーのみ受付。








イベントトピック・リンク


・お持ちのシャツなど藍染め賜ります http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2007

・限定50足スニーカー・先行カスタムオーダー会 http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2005








「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F
078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。
*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店
『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店
『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知
『 museum museum pop up shop 』1月27日(水)〜2月2日(火) @ うめだ阪急百貨店スーク内・大阪
『 一枚の革が靴になって。その靴を長く長く履いて
 』 1月27日(水)〜1月31日(日) @ 神楽坂インタレスト・東京


 

『 苦い思い出話を藍で染める 』お持ちのシャツなど、藍染め賜ります

本日は「つづきのつづき展」に並ぶ商品たちが大量にやってきました。
只今お店の中はとんでもない物量になっており、泡を食っています。
 
職人たちは一旦靴を作る手を止め、検品と入荷商品についての勉強。
・・・と思いきや試着大会(苦笑)。
 
商品一つ一つを手に取り、あーだこーだと何やら楽しげな様子。
わくわくする気持ち、とてもよくわかります。
 
そりゃ自分たちと同じように、手仕事でコツコツ作り上げた業(わざ)の集大成がここに集まっているんですから。
ワクワクしないわけがないよなーと、感慨深くその光景を眺めつつ・・・
 
 
 
 
 
いやいや、今回はそんな記事ではないのです。
ニワカヤマ工房から、とびきりのサプライズを頂きました。
以下、ご覧ください。
 
 
 
 
 

お持ちのシャツやカットソーを藍染めします。

IMG_0073.jpg

期間中にお持ち込み頂いたシャツやカットソー、ストールなど、皆さんがお持ちの衣類を藍染めさせていただきます。
 
襟元が黄ばんでしまった白いシャツや、褪せてきたTシャツなど。
思い入れがあり、捨てるには勿体無い衣類がございましたらお持ちください。
 
 
 
 
 
 
 
 
染め概要


IMG_0069.jpg
IMG_0070.jpg
 
・染められる素材はコットン、麻、レーヨン(ともに100%)のみ。
・染め色は3色、濃色、中色、淡色の中からお選びいただけます(色により価格が異なります)。
・単色(柄ではない)のみ対応いたします。
・重さは400グラムまで
・納期は1月の中旬となります。
・イベント開催中の期間(11/14~11/29)のみの注文受け付け。
 
 
 
 
 
 
 ご注意ください
 

IMG_9376.jpg

・染めた時、汗ジミや汚れた部位はシミになる場合があります。
・染めるものや藍の状態により、ご希望の色に染まらない可能性もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
染めの価格


IMG_0068.jpg
 
例えば上の画像の白いシャツを淡色で染めた場合、約6000円(税抜き)です。
色が濃くなれば、藍で染める回数も多くなってきますので、
淡色の時より金額は高くなります。
 
 
 
 
 
 
 
 靴を染める?


IMG_9453.jpg

昨日アップした藍染のパンプスのように、特別にkokochi sun3 の靴も染めることができますが、
靴の重量は衣類と比べ物にならないくらい重いので、とても高くなる上、染める革の色や鞣し方による染めむらが起こりやすいので、
ご希望の色に染まるかどうかはわかりません。

また、納期につきましてもニワカヤマ工場と打ち合わせの上ご連絡させていただく形となるため、
通常(オーダーの場合は2ヶ月)よりも遅れる場合があります。

「それでも染めてみたい!」って方は、
オーダーいただく際にご相談いただくか、お持ちの kokochi sun3 の靴を期間中に持ってきてください。

お見積もりさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に

IMG_0075.jpg

実はこの記事に登場した白いシャツは、僕がストリートで靴を作り出した時に購入したもの。
道端で靴を作っていた時は、今よりとんでもなく貧乏で大安売りの服しか買えなかったんです。
 
ぼろぼろの服を着て道で靴を作っている時、とあるおばちゃんにこう言われました。
「ええ靴作っとんのはわかるけど、あんたの着てる服見てたらええ靴もええ靴のように見えんわ」って。
 
もうその時は、悔しくって、腹が立って、情けなくって…。
 
で後日、清水の舞台から飛び降りる覚悟で
このシャツとオーバーオールを購入したのを、今でも鮮明に覚えています。
 
なまけものの僕なので、
駄目な自分になりそうな時はこのシャツとオーバーオールを着て、いまでも自分に喝を入れるんです。
 
ですが襟元は黄ばみ、そろそろ限界かなって思っていたところ、
ニワカヤマ工場さんから「藍で染めれますよ」とお話をいただきました。
 
多分皆さんにも、捨てるに捨てれない思い出の一品ってあると思うんです。
もしあれば、お気軽にお持ちください。
 
こんな苦い思い出話などいたしましょう(笑)
森田でしたー









動画「ストレンジピープル」ニワカヤマ工場編

 















「つづきのつづき」というイベント



「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html








kokochi sun3・直営店



〒654−0055  神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F
078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。
*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅









リンク

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333
・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com
・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740









イベントスケジュール

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店
『長い名前のスニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店
『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

『 例えばそれが革でできていて リペアをしながら長く履けてしまって おまけになかなかの経年変化を遂げてくれたら最高だなと思って作ったスニーカー展 』

今週末に控えた「つづきのつづき展」

明日から各ブランドより商品が送られてくる模様で、僕たちも楽しみでなりません。



さて、今回は次次回のイベントの告知をさせてください。

というのも、「つづきのつづき展」とも少し関わりがある内容になっていますので、是非最後まで読んでやっていただければと思います。










イベント内容



スニーカー展web.jpg



2015年12月5日(土)〜12月27日(日)10時から20時・木曜定休(5日のみ18時閉店)



『 例えばそれが革でできていて リペアをしながら長く履けてしまって

おまけになかなかの経年変化を遂げてくれたら最高だなと思って作ったスニーカー展 』






路地裏に工房を構えてもうじき9年を迎える kokochi sun3

当時独身だったお客様は結婚してお母さんになっていたり、お孫さんが産まれたお父さんはお爺ちゃんになっていたり。



生活環境が変わり子供中心の生活になってくると、さっと履けて走れる靴が必要になってくる。

革靴だと不自由に感じることがある…。



皆さんの仰っていること、わかる、わかる。


ということで、今回はスニーカーを作りました。



12月5日より kokochi sun3 直営店及び kokochi sun3オンラインショップにて販売します。


















商品概要



IMG_0056.jpg

 限定50足生産

『 kokochi sun3 / 長い名前のスニーカー 』30000yen(+tax)





発売日:12月5日よりkokochi sun3 直営店および、kokochi sun3オンラインショップにて販売 

カラー:ブラック、ブラウン、ナチュラル、*アイアン染め、*ブロークン・ブラウン全5色(*は35000円・税抜)

サイズ:22.5cm、23.5cm、24.5cm、25.5cm、26.5cm、27.5cm


















つづきのつづき展にてカスタムオーダー賜ります



IMG_0050.jpg



来る11月14日から11月29日に行われる直営店でのイベント「つづきのつづき展」にて、

アッパーに使う革を自由にお選びいただける、カスタムオーダーを受けさせていただきます。



紐を革にしてみたり、クレイジーパターンなんてのも面白いかもしれません。

既存の5色ではなく、完全オリジナルな1足を作ってみてはいかがでしょうか。



kokochi sun3 で普段使われている革を使用し、色素材の組み合わせでお作りいただけます。

世界でたった一つのハンドメイドスニーカーを、この機会に是非ご注文ください。


















さいごに



IMG_0049.jpgIMG_0062.jpgIMG_0061.jpg
こちらが今年最後のイベントとなります。

そして、本イベント中はポイント2倍となっておりますー!



さらに同時開催としまして、革小物や靴のデザインオーダーができてしまう「 kokochi sun3 x you! 」を実施します。

こちらの情報は追ってアップしてまいりますので、ご期待ください。


















「つづきのつづき」というイベント







「つづきのつづき展」特設サイト http://www.kutsuya-koubou.com/cn6/tsuduki.html

















kokochi sun3・直営店







〒654−0055

神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F



078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com

MAP → http://yahoo.jp/SBHql1



*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅


















リンク



・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333



・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com



・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740


















イベントスケジュール





『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店



『スニーカー展』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店



『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知

新作スニーカーのイベント



3日ほど悩んだあげく、言いたい事がありすぎて全然一言にまとまらなかったので、こんなに長いイベントのタイトルになってしまいそうなんですが…。

大丈夫ですかね…
締め切り近し…

ハンドメイドレザースニーカー

IMG_9963 (1).jpg

こんばんは森田です。
 

最近は次回のイベントの準備で取材に行ったり、動画の編集をしたりと、
表立って靴の仕事をしていないように見えておりましたが、いえいえ、一応それなりにやっております。
 

只今新作のサンプルを作っています。
 

今回はラフに履けるようレザースニーカーを製作中。
これなら小さいお子さんがいるお母さんだって、さっと履いて子供を追いかけられるでしょ? 
 

kokochi sun3 ももうじき10年目に突入します。

当初独身だったお客さんも結婚して子供ができてたり。
おじさんはお爺ちゃんになってたり。

だからよりコンフォータブルな靴を作りたいと思っていました。

こちらは12月5日より、50足限定でのリリースとなります。

詳細は決まり次第随時ご報告致します。

ご期待くださいー

あ、因みにこの靴の名前がまだ決まっていないのですが、なんかいい名前があればご提案ください。
ピンときたらそれに決めるかもですー




 

リーサルウェポン? 〜熊本イベントを目前にして〜

IMG_9931.jpg

 来週に迫った熊本でのイベントに向け、kokochi sun3直営店では準備が着々と進んでおります。




IMG_9919.jpg

僕たちは拠点が神戸にあるので、なかなか九州まで足を運ぶ機会も少ないのですが、

久しぶりに熊本でイベントをさせていただくこととなり、職人一同いつも以上に気合が入っております。

 



IMG_9935.jpg

今回は定期的に行くことのできない、またお会い出来る機会の少ない九州の人たちに、

僕たちの「今」を見てもらいたいと、イベントが決まってから作り始めた靴たちがあったり。





IMG_9956.jpg

その靴の製作を職人・宮内(尺度によりポンコツ)が、「間に合う」と言い張り切って作り出し、

案の定「間に合わない」とひとり泡をくっていたり…

(発送日に間に合わないので、当日本人に持ち込ませます 苦笑)

 



IMG_9960.jpg

なんだかんだで、あっという間に時間が過ぎていき、

いよいよ明日、熊本へ向け商品を発送します。





IMG_9958.jpg

新作の製作やイベントの企画などでバタバタとしつつで、僕は会場に在店できないのですが、

代わりに宮内という 
kokochi sun3 のリーサルウェポン(ポンコツですが…)を投入します。






九州の皆さん、この人の不器用さったら凄いですよ。

今回は「靴を作ることしかできない男・宮内信輔」をお預けしますのでよろしくお願いします!









熊本会期.jpg

 イベントは11月4日(水)〜11月9日(月)熊本・鶴屋百貨店1Fにて。

日時詳細はこちらから 
http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=1990

 

文:森田圭一








kokochi sun3・直営店



〒654−0055 
神戸市須磨区須磨浦通5−5−24−1F

078−732−7740 / mail@kutsuya-koubou.com
MAP → http://yahoo.jp/SBHql1

*専用駐車場はありませんので、お車でお越しの際は、お近くのコインパーキングをご利用ください。
*最寄駅:JR須磨駅・山陽電鉄須磨駅








リンク

・  kokochi sun³ フェイスブックページ → https://www.facebook.com/kokochi333

・  kokochi sun³ ウェブサイト → http://www.kutsuya-koubou.com

・  お問い合わせ → mail@kutsuya-koubou.com / 078-732-7740








イベントスケジュール

『kokochi sun3 x 熊本』 11月4日(水)〜11月9日(月) @ 熊本・鶴屋百貨店1F

『つづきのつづき』 11月14日(土)〜11月29日(日) @ kokochi sun3 直営店

『デザインオーダーしちゃう市(仮)』 12月5日(土)〜12月27日(日) @ kokochi sun3 直営店

『 kokochi良い靴音 vol.3 』 2016年1月9日(土)〜1月17日(日)@BLUE NEON・高知
<<back|<234567891011>|next>>
pagetop